2020年10月30日

猫ちゃんの四十九日法要と納骨

澄んだ秋の空から流れる清らかな風...
本日午前中は、猫ちゃんの四十九日法要とご納骨がございました。
お車から降りてこられた奥様の手には愛猫ちゃんのお骨壺が。
愛おしそうに抱きかかえておられるそのご様子は、まだまだ寂しさが残るものでした。

お経をお唱え終わり、改めて私が「ご納骨致しますが、よろしいですか?」とお尋ねしますと奥様は、
「はい、お願いします。」と静かに微笑みながらお応え下さいました。

お遺骨はペットの合祀墓「愛児の家」へ。
ここは沢山のお友だちと一緒に眠る安心の場所。
だから、寂しくないよ紫ハート
小春日和の今日は、   小鳥たち、たくさんのお友だちが笑顔で迎えてくれたことと思います。

ご夫妻はお線香とお持ちになられた生花をお供えされてから、
しばらく手を合わせ、何かを話しかけていらっしゃるようでした。

また逢いにきてあげてくださいね。
合掌

DSC_0613.JPG

DSC_0614.JPG


ペットの火葬につては、
http://www.shounji.jp/pet.html
永代供養墓(個別・合葬)については、
http://www.shounji.jp/kiten.html
水子供養については、
http://www.shounji.jp/mizuko1.htm

posted by むじゃくさん at 13:03| Comment(0) | ペット火葬・供養

2020年10月29日

ペットの合祀墓参道は花のみち

ペットちゃんの合祀墓「愛児の家」の参道に、今年も秋明菊が綺麗に咲いています。
自坊にお迎えして2年目。昨年よりも沢山の花をつけてくれました。可愛く風に揺れる控えめな姿は、お参りの皆さまに、そっと寄り添っているかのよう。白い花はどこか儚なく憂いを誘いますが、清らかさの中に慈しみを感じるので私は好きです。今日もここには旅立った沢山のペットちゃたち遊びに来てくれます。
みんな仲良く遊んでね。

皆さまは、幸せな一日を過ごすために大切のこと、してますか?
こんな教えがあります。
『6つの大切なこと』
・人には優しくすること
・人を信じること
・嘘をつかないこと
・欲張らないこと
・腹を立てないこと
一日一回は「ありがとう」の気持ちを伝えること

正雲寺ではこの6つのことに、
「ペットちゃんにも優しくすること」
を加えたいと思います。
この6つを守れたなら、きっとあなたも幸せな気持ちで今日を過ごせます((◠‿◕)
では、
優しさ溢れる一日を緑ハート
合掌

DSC_0300.JPG

ペットの火葬につては、
http://www.shounji.jp/pet.html
永代供養墓(個別・合葬)については、
http://www.shounji.jp/kiten.html
水子供養については、
http://www.shounji.jp/mizuko1.html
posted by むじゃくさん at 18:06| Comment(0) | ペットご供養

2020年10月22日

もったいない精神

122320046_3257496477709467_5363945534826782401_o.jpg

おはようございます。
本日も秋晴れ!
皆で元気に過ごしましょう。
さてじぃやが贈る秋の風物詩、干し柿作りが終盤を迎えました。
この数日のじぃやは、
柿の収穫→皮むき→収穫→皮むき→収穫→皮むき…そんな日々を喜々として送っています。
それにしても大量に出る柿の皮。これ、使い道はないのかしら?
私のもったいない思考が動き出していました。
そんなある日のこと、
お写経に来られた女性から、
「私の子供の頃は、柿の皮は干しておやつに食べてましたよ」とお聞きして、それはナイスということで、早速、干しています!
柿の皮(◔‿◔)
昔の人は、無駄を出さない生き方をなさっていました。
無駄を出さないためには、少し手間をかけなければいけませんが、その時間が豊かな心、優しい心を養ってくれるように思います。
あなたにも無駄を出さない、生活の知恵ありますか?
知恵あるものは得をする、そんな諺なかったかしら(笑)

さて、『もったいない』とは、
本来あるべき姿ではないという意味。

柿の皮はすれらるるために生まれてきたはずではないはず。
命を全うさせてあげなくては(^^)/

では、
優しさ溢れる一日を緑ハート
合掌

121999935_3257496451042803_1432525841431725332_o.jpg

ペットの火葬につては、
http://www.shounji.jp/pet.html
永代供養墓(個別・合葬)については、
http://www.shounji.jp/kiten.html
水子供養については、
http://www.shounji.jp/mizuko1.html


posted by むじゃくさん at 10:56| Comment(0) | 日記

2020年10月06日

『女性のための相談会 声聞会(しょうもんえ)』のご案内

10月14日の『女性のための相談会 声聞会』は、予定通り開催致します。
コロナ渦の中で、
ひとり悩んでいる女性の方へ。
ひとりで背負っている苦しみを…
誰にもいえない悲しみを…
ここへ来て話してみませんか?
私たちは、あなたの気持ちに寄り添い、解決に向けてお手伝いをさせていただきます。
必要な方には専門分野の先生方にお力添えを頂きます。
新型コロナウイルスの流行がまだまだ懸念される中ですが、ソーシャルディスタンスを考慮し、少人数制、お店は貸し切りにさせて頂いております。
【日時】毎月第2水曜日
今月は10月14日 午後2時15分
【費用】1000円(軽食とドリンク代)

ペットの火葬につては、
http://www.shounji.jp/pet.html
永代供養墓(個別・合葬)については、
http://www.shounji.jp/kiten.html
水子供養については、
http://www.shounji.jp/mizuko1.html
ご相談は無料です。
【会場】アリシア キッチン&カフェ

勇気を出してご連絡をください。

受付は、
メッセンジャー又はお電話を。
009声聞会修正9月〜11月.jpg
posted by むじゃくさん at 17:38| Comment(0) | 出張相談

【10月定例写経の会ご案内】


今月も、参加人数などの制約を設けてお写経会を開催いたします.
新型コロナウイルス感染が懸念される中ではありますが、ご参加の皆さまのマナー徹底のご協力のお陰様で、この3か月無事に開催をさせて頂いております。ありがとうございます。10月は先月ご予約いただいた方の他に、若干お席のご用意可能です。新規の方はご遠慮いただいておりますが、以前よりご参加下さっている方はお問い合わせください。またご予約されている方の中で、体調不良、参加へのご不安等のある方は遠慮なくキャンセルをお申し出ください。
✿ ✿ ✿ ✿ ✿ ✿ ✿ ✿ ✿ ✿ ✿ ✿ ✿ ✿
今だからこそ、
自分のための時間をお寺でどうぞ。
◆ココロとカラダを調える。
◆よりよく生きる気づきを得る。
◆善き人のつながりをつくる。
お経を書き写していく「写経」。
一文字一文字を仏さまとしてしたためます。
穏やかな空気に包まれる「お寺」で、丁寧に自分と向き合う時間をもつことは、日々の生活にも余裕をもつことができるはずです。
開催日: 2020年10月18
日(日)
開催時間: 午前の部 10:00〜12:00
      午後の部 14:00〜16:00
会 場 :正雲寺大分別院 仏殿
参加料金: 午前の部 1,500円 (寺カフェ軽食代含む)
      午後の部 1,000円
申込締切 :2020年10月15日 (木)
キャンセルポリシー: ご参加にはお申込みが必要です。
              午前・午後をご指定下さい。
定員 :15名(青空写経も承ります)
食パンカップ10月の寺カフェ
酒幸・美味『夢二家』様
10月は、大分の都町より『夢二家』様が和食弁当をお持ちくださいます。
天然魚を使った一品料理や熟成魚で造るお刺身など、店主が丹精込めて作るお料理は定評があります。コロナに伴ってお弁当をされているとの情報からお願いできたこちらのお店。皆さま、乞うご期待くださいませハート(トランプ)
・寺カフェへの参加がご心配な方はお持ち帰り可能です。お申し付けください。
・午後の部の方のお持ち帰り用のご予約も承ります。
【ご参加いただくにあたりお願い】
@ ソーシャルディスタンスの徹底 
(人数制限:午前・午後共に15名)
A検温はいたしませんが、当日の体温や体調は自己管理のもと参加をご判断ください。
B マスクを着用ください。
C 始前の手洗い消毒をお願いします。
本来ならば、ご希望の方全員にご参加いただきたいのですが、この状況ですので、まずは安全を最優先に考え開催させていただきます。今後も状況を見ながら段階的に緩和できればと思います。

DSC_0093_2.JPG
posted by むじゃくさん at 17:35| Comment(0) | 写経の会