2019年09月19日

迷わずに勇気をもってまず一歩

おはようございます。
鮮やかな色の彼岸花と青い空、そしてお決まりの由布岳。
お山の朝です。

「最初の一歩」を迷ったとき
禅の考え方は『即行動』!
やるか、やらないかの二択ではなく、やるのみ、という考え方。
行動する前に、あれやこれやと上手くいかないときのことを妄想したり、必要以上に損得勘定を弾いたり、人の顔色を気にしたりなど、逡巡しないこと。
とにかく最初の一歩を踏み出してみる。
そこから状況に応じて軌道修正をしながらよい方向に持っていく。

あれこれ考える前に動いてみると、物事はうまくいくもののようです。

今日もみなさまが、
お幸せな一日でありますように緑ハート

70330992_2310990725693385_2389768731761836032_n.jpg
posted by むじゃくさん at 00:00| Comment(0) | 仏教を楽しむ

2019年08月26日

「お寺BBQパーティーin正雲寺」、

心配されていた雨もあがり、沢山の皆さまと笑顔の交流をすることが出来ました。ご参加くださいました皆さま、ありがとうございました。
こんなに楽しいBBQは初めて!という声が、あちらこちらで飛び交っていましたよ。
著庵ガーデンは、さながら遊園地レストランのよう!
巨大流しソーメン!みんなの眼の色が!!!
ビア缶チキン! お肉がホロホロ美味しいの最上級!
かぐや姫ご飯=竹筒ご飯 竹の香りかおるしっとりな炊きあがり〜
みんな初めての体験に、もうワクワクがとまりません。
メインのお肉は、「中門牛肉店」さまの新鮮、上質な各種お肉を大量に揃え!
一同、優に一時間半はスタンディング状態で食べ続けるという事態になりました!
みんなの溢れる笑顔をみていると、私はもう幸せでたまりません!
前日から流しソーメンの準備をしてくださいました、太田一仁さん、
ビア缶チキンの準備と調理をしてくださいました、赤松大さん、
会場セッティングや調理のお手伝いをしてくださいました、
太田真理子さん、佐藤由香里さん、浜本美鈴さん、平川明美さん、吉岡香織さん、
買い物リストの準備から買い出し、会計を担当してくださいました、平井伽寿咲
さん、
買い物部隊担当してくださいました、くまモン、宮脇会卓也さん、
焼き場を最後まで担当してくださいました、安部雄介さん、
見事にローストされたチキンをさばいてくれたのは、益田高さん、
お肉屋さんをご紹介してくださいました、村田武くん、
そして、差し入れも頂きました。
齊藤隆博さんから、手作りの無農薬ピーマンのお浸し、
木下みゆきさんより、ダックワース、
しあわせ工房様より、大葉ゼリー

後片付けは、全員で手際よく、
あっという間に綺麗に終わりました。
沢山の皆さまの善意が結集し、この日の時間と空間とご縁の喜びを、みんなで分かち合えた、お寺に相応しい素晴らしいパーティーとなりました。
ご協力、ご参加くださいましたすべての皆さまに感謝申し上げます。
合掌

DSC_2638.JPG

DSC_2643.JPG

BBQ1.jpg

BBQ2.jpg

posted by むじゃくさん at 00:00| Comment(0) | 日記

2019年08月02日

あなたのペットは大丈夫

2日程前の出来事。
可愛いマメシバちゃんが、自坊に迷い込んできました。
きっとセルフ散歩かな(この辺は田舎なのでよくあります)
と思っていたのですが、翌朝も仏殿の前にちょこんと座っています。
首輪はないけれど、毛並みも爪も綺麗。
これはもう迷子ね、と判断。
どうぶつ愛護センターに連絡をすると、届けが出ていました。
しかも隣の班のわんちゃん。
飼い主さんがお迎えに来て、無事にお家に帰ることが出来ました。

***********************

今年の2月、おおいた動物愛護センターがオープンしました。
だからといって、犬や猫の殺処分が0になったわけではありません。
今でも多くの尊い命が奪われている現実を忘れないでほしいと思います。
毎週金曜日が大分県の殺処分の日となっています。

せっかく保護されても、大好きな飼い主様と会えない悲しみ。
そんな淋しさの中で一人恐怖に震えながら旅発つ犬や猫たちの気持ちを真剣に考えてみてください。
そんな悲しい現実を一頭でも減らすために、正しいペットの飼い方を知ってほしいと思います。
ぜひこちらをご一読ください。

おおいたどうぶつ愛護センター
https://oita-aigo.com/breeding/#losttag

「動物金曜法要」

日時:毎週金曜日 11時
場所:正雲寺大分別院 仏殿
ご参列は自由です。(無料)

お時間の許す方、
あなたのその時居る場所、
心の中でも結構です。
一緒に掌を合わせていただけますか。
合掌

68512138_2224333461025779_3461260332201148416_n.jpg

posted by むじゃくさん at 10:01| Comment(0) | 動物愛護

2019年07月29日

色とりどり沢山の蓮の花が咲きました!

<此の花さくやAkemi先生ミニハスワークIN正雲寺>
咲いたー
咲いたー
蓮華の花が、
並んだー
並んだー
赤、青、黄色に緑も!

第二回ハスワーク、17名の皆さまにお集まりいただきました。
ご参加くださいました皆さま、ありがとうございました。
今回はお盆前に合わせて、お供えとしても使えるようにと小さなハスを2個作りました。ですから「ミニハスワーク」。
亡くなられた大切な人、大切な愛児(ペット)への贈物。
朱美先生の丁寧で優しいご指導の下、皆さまそれぞれの想いや願いを込めて、美しいハスの花を咲かせていらっしゃいました。
自分の手から生まれるハスの花に映し出される自分の心。
感慨深い想いがこみ上げて参りました。
蓮の花には不思議な力があると今回つくづくと感じました。
蓮の花は、悲しみを癒してくれます。
蓮の花は、心に素直さを呼び覚ましてくれます。
蓮の花は、優しさを運んでくれます。
蓮の花に感謝。
心を通わせてくださいました皆さまに感謝。
正雲寺のお寺のマークも『蓮の花』。
ハスワークは今後も続けて参りたいと思います。

19-07-29-09-40-07-727_deco.jpg


posted by むじゃくさん at 10:25| Comment(0) | ワークショップ

2019年06月28日

小さないのち安らかに

62239346_2160302600762199_7706405139984154624_n[1].jpg


金曜日…
殺処分されるいのちに寄り添う「動物金曜法要』を営みました。
日本では毎年、何十万もの犬や猫が行政施設で殺処分されています。大分県も例外ではありません。大分県では毎週金曜日が殺処分の日にあたります。誰にも関心を持たれることもなく、悲しみの中に怯えた目で命を絶たれる犬たち、猫たちが未だ後を絶ちません。
動物愛護団体や個人の方など、多くのボランティア活動をされている方々には頭が下がるばかりです。
私どもは何もお役に立つことはできませんので、せめて「動物金曜法要」を行うことで、旅立つ小さないのちが迷わずに虹の橋へと迎えるようにと祈りたいと思っております。また、殺処分の現実を多くの人に知って頂き、飼養主の皆様には、家族に迎えた犬や猫を最後まで責任をもって愛して頂きたいと願うばかりです。
たくさんの愛をもらって、
たくさんの愛をあげる…
家族に迎えた愛犬、愛猫に支えられているということを、どうか忘れないでください。
本日も午前11時に、
私どもと共に掌を合わせ、旅立ついのちに心を寄せて下さいました皆さまに感謝申し上げます。
小さないのち安らかに。
合掌

※写真のマルチーズは本山門の前に捨てられていた子です。
 今は、寺ワンコとして元気に過ごしています。

65308290_2160302470762212_7044781272169709568_n[1].jpg

posted by むじゃくさん at 22:12| Comment(0) | 動物愛護