2019年06月28日

小さないのち安らかに

62239346_2160302600762199_7706405139984154624_n[1].jpg


金曜日…
殺処分されるいのちに寄り添う「動物金曜法要』を営みました。
日本では毎年、何十万もの犬や猫が行政施設で殺処分されています。大分県も例外ではありません。大分県では毎週金曜日が殺処分の日にあたります。誰にも関心を持たれることもなく、悲しみの中に怯えた目で命を絶たれる犬たち、猫たちが未だ後を絶ちません。
動物愛護団体や個人の方など、多くのボランティア活動をされている方々には頭が下がるばかりです。
私どもは何もお役に立つことはできませんので、せめて「動物金曜法要」を行うことで、旅立つ小さないのちが迷わずに虹の橋へと迎えるようにと祈りたいと思っております。また、殺処分の現実を多くの人に知って頂き、飼養主の皆様には、家族に迎えた犬や猫を最後まで責任をもって愛して頂きたいと願うばかりです。
たくさんの愛をもらって、
たくさんの愛をあげる…
家族に迎えた愛犬、愛猫に支えられているということを、どうか忘れないでください。
本日も午前11時に、
私どもと共に掌を合わせ、旅立ついのちに心を寄せて下さいました皆さまに感謝申し上げます。
小さないのち安らかに。
合掌

※写真のマルチーズは本山門の前に捨てられていた子です。
 今は、寺ワンコとして元気に過ごしています。

65308290_2160302470762212_7044781272169709568_n[1].jpg

posted by むじゃくさん at 22:12| Comment(0) | 動物愛護

2019年06月17日

6月正雲寺定例写経の会開催しました!

毎月第3日曜日開催の、正雲寺写経の会。
雨上がりの爽やかに晴れたお山に、今月は高校生のお子さんも含め、36名もの方がお集まり下さいました。毎月欠かさずに参加くださる方も多く、皆さまが心を整える時間、また感謝の心をとても大切にされていることが伝わって参ります。大変嬉しく思います。
ご参加下さいました皆さま、ありがとうございました。
また今日からお健やかな心と体で、元気にお過ごしいただきたいと願っております。
お写経終了後は、みんな仲良く“寺カフェタイム”
今月は、「ラーメン まる重」様にご協力頂きました。
オーナーの重さんは、早くから自坊のキッチンに入り、手際よく着々と準備を。
カフェタイムが始まると、ラーメン大好きな、くまモンも大活躍!
慣れた手つきで、重さんの助手をしていましたよ。
メニューは、今話題の「令和ラーメン」
さっぱりなのにコクのあるスープの冷たいラーメン♬
替え玉まで準備されていたので、お代わり続出!
最後は、「重さんのラーメン美味しかった人、手を挙げてー!」
のくまモンの呼びかけに、全員が元気よく「ハーイ!」と手を挙げ、
会場はさながら人気ラーメン店のような賑わいとなりました。
重さん、大変お世話になりました。

64348689_2123109397814853_1439027993660882944_n[2].jpg

午後の部では、甘い誘惑がたくさん!
手作りういろう♡
抹茶のロールケーキ♡
焼き菓子♡
甘いものは幸せの味ハート(トランプ)
会話も弾み、時間はあっという間に過ぎていきました。
今月のお写経会も沢山の菩薩さまにお会いできた、有難い一日でございました。
合掌

64227798_2123109491148177_8015119611034861568_n[1].jpg

64499802_477657542989112_4341885617525751808_n[1].jpg


posted by むじゃくさん at 10:22| Comment(0) | 写経の会

2019年06月08日

【参加受付中】 <6月16日 ココロと脳をリフレッシュ 「正雲寺定例写経の会」>

写経会画像.jpg

写経は字の上手、下手を評価するものではありませんので、
ご安心を。
仏のこころをもって丁寧に書いていく・・・
ただそれだけです。
仏のこころとは、
特別なものではなく、
本来誰もがもっているもの。
それは、まごころ。
心が乱れていると、文字も不思議と乱れます。
そんなときでも、根気よく丁寧に書いていく。
身と心を落ち着かせ、
身と心をととのえる。
月に一度のお写経で、
あなたも美心(びじん)を目指しませんか(^^)きらきら
只今、正雲寺の小さな果樹園は、
タケノコ群で大賑わい!
ハチクというらしいのですが、
灰汁も少なく調理がしやすい。
さて、
タケノコと言えば、メンマ!
メンマといえば、
ラーメン!
ラーメンといえば・・・
6月の寺カフェは、
つけ麺ラーメン「まる重」様がご協力くださいます。
当日は、
オーナーのしげさんが来寺。
著庵のキッチンで、
今、話題のラーメンを作ってくださるというから、
ワクワクです。
写経の会のお申込みは、コメント欄、メッセンジャー又はお電話でも承ります。
電話1(プッシュホン)097-583-4433 正雲寺大分別院
初めての方、お一人様でも、お気軽にご参加ください。
お待ちしております(*^^*)

DSC_2051.JPG
posted by むじゃくさん at 09:48| Comment(0) | 写経の会

2019年06月03日

紫陽花

61922115_2091920247600435_2093856347039727616_n[1].jpg


おはようございます。
今週は、大分も梅雨入りのようですね。
日に日に濃くなっていく緑の中に、
色鮮やかな紫陽花が咲き始めています。
雨がしとしと降る間も、静かにたたずみ、
鮮やかな色で気持ちを華やかにさせてくれる紫陽花。
憂鬱な梅雨を吹き飛ばしてくれる花です。

写真の紫陽花は、3年前にじぃや僧侶が挿し木から育てたもの。
私がご近所さんに咲いていた白の紫陽花を見て、
「この紫陽花を植えたいね」といったことから始まり、
そうであれば、境内を囲むように植えましょう、と、
じぃや僧侶は頑張りました!
桜は父が、
紫陽花は、じぃや僧侶が・・・
花の咲く寺、
笑顔が咲く寺、
お参りくださる皆さまの心が、
安らぐ寺でありたいと思います。
合掌

61519880_2091920360933757_9089482994112004096_n[1].jpg


posted by むじゃくさん at 09:50| Comment(0) | 日記

2019年05月26日

<咲いた〜咲いた〜仏さまの花に笑顔の花『此の花さくやAkemiハスワーク』>

61041759_1933663270072247_5694276858036617216_n[1].jpg

昨日は此の花さくやAkemi先生をお招きして、初めてのハスワーク。
お写経会メンバーでもある『大園広子』さんからのご縁で、実現いたしました。感謝緑ハート
ずっと心待ちにしていたハスワーク、
それは予想をはるかに超える楽しさでした。
Akemi先生の内からにじみ出るお人柄、ご参加くださいました皆さまそれぞれの心に秘めた思いが相まって、お部屋中に七色の光が輝いているような、笑顔が溢れていました。
色とりどりの蓮の花には、お一人お一人の思い、大切なメッセージが込められ・・・
その慈しみの心はきっとあなたが思う方に届くはずです。
大切な人と心をつなぎ、
自分の心も安らぐ、
ハスワークは、悲しみの世界から光の世界へと歩むための一歩を応援してくれる、素晴らしいワークでした。
不器用なワタクシは、それをカモフラージュ(笑)するかのような不思議な蓮の花をつくりました。名付けて『宇宙のハス』!←Akemi先生命名
お釈迦様は呆れていらっしゃるかもしれません(;'∀')
正雲寺といえば寺かふぇカップケーキ
今回は、湯布院『風曜日』様にご協力頂きました。
・「リンゴのカップケーキ」
・抹茶のガトーショコラ
リンゴのカップケーキは、お花をつくるワークに合わせて、リンゴを花びらに見立てると素敵なお気遣いを黄ハート
お陰様で美味しい時間をみんなで楽しませていただきました。姿子さん、いつもありがとうございます(^.^)きらきら
『泥中の蓮花』、
泥という悲しみや苦しみがあるからこそ、美しい花を咲かせることができます。皆さまのこれからの一歩一歩に、美しい大輪の花が咲きますことを、心より願っております。
Akemi先生、ご参加の皆さま、素敵なひと時をありがとうございました。合掌


61228112_2078723612253432_8937558073728303104_n[1].jpg
posted by むじゃくさん at 10:47| Comment(0) | ワークショップ