2019年07月29日

色とりどり沢山の蓮の花が咲きました!

<此の花さくやAkemi先生ミニハスワークIN正雲寺>
咲いたー
咲いたー
蓮華の花が、
並んだー
並んだー
赤、青、黄色に緑も!

第二回ハスワーク、17名の皆さまにお集まりいただきました。
ご参加くださいました皆さま、ありがとうございました。
今回はお盆前に合わせて、お供えとしても使えるようにと小さなハスを2個作りました。ですから「ミニハスワーク」。
亡くなられた大切な人、大切な愛児(ペット)への贈物。
朱美先生の丁寧で優しいご指導の下、皆さまそれぞれの想いや願いを込めて、美しいハスの花を咲かせていらっしゃいました。
自分の手から生まれるハスの花に映し出される自分の心。
感慨深い想いがこみ上げて参りました。
蓮の花には不思議な力があると今回つくづくと感じました。
蓮の花は、悲しみを癒してくれます。
蓮の花は、心に素直さを呼び覚ましてくれます。
蓮の花は、優しさを運んでくれます。
蓮の花に感謝。
心を通わせてくださいました皆さまに感謝。
正雲寺のお寺のマークも『蓮の花』。
ハスワークは今後も続けて参りたいと思います。

19-07-29-09-40-07-727_deco.jpg


posted by むじゃくさん at 10:25| Comment(0) | ワークショップ

2019年05月26日

<咲いた〜咲いた〜仏さまの花に笑顔の花『此の花さくやAkemiハスワーク』>

61041759_1933663270072247_5694276858036617216_n[1].jpg

昨日は此の花さくやAkemi先生をお招きして、初めてのハスワーク。
お写経会メンバーでもある『大園広子』さんからのご縁で、実現いたしました。感謝緑ハート
ずっと心待ちにしていたハスワーク、
それは予想をはるかに超える楽しさでした。
Akemi先生の内からにじみ出るお人柄、ご参加くださいました皆さまそれぞれの心に秘めた思いが相まって、お部屋中に七色の光が輝いているような、笑顔が溢れていました。
色とりどりの蓮の花には、お一人お一人の思い、大切なメッセージが込められ・・・
その慈しみの心はきっとあなたが思う方に届くはずです。
大切な人と心をつなぎ、
自分の心も安らぐ、
ハスワークは、悲しみの世界から光の世界へと歩むための一歩を応援してくれる、素晴らしいワークでした。
不器用なワタクシは、それをカモフラージュ(笑)するかのような不思議な蓮の花をつくりました。名付けて『宇宙のハス』!←Akemi先生命名
お釈迦様は呆れていらっしゃるかもしれません(;'∀')
正雲寺といえば寺かふぇカップケーキ
今回は、湯布院『風曜日』様にご協力頂きました。
・「リンゴのカップケーキ」
・抹茶のガトーショコラ
リンゴのカップケーキは、お花をつくるワークに合わせて、リンゴを花びらに見立てると素敵なお気遣いを黄ハート
お陰様で美味しい時間をみんなで楽しませていただきました。姿子さん、いつもありがとうございます(^.^)きらきら
『泥中の蓮花』、
泥という悲しみや苦しみがあるからこそ、美しい花を咲かせることができます。皆さまのこれからの一歩一歩に、美しい大輪の花が咲きますことを、心より願っております。
Akemi先生、ご参加の皆さま、素敵なひと時をありがとうございました。合掌


61228112_2078723612253432_8937558073728303104_n[1].jpg
posted by むじゃくさん at 10:47| Comment(0) | ワークショップ

2017年08月13日

夏休み企画!お寺で!親子で!仏さまのぬり絵体験

001 (2).jpg

去る11日「山の日」
正雲寺大分別院では、夏休み企画として、親子イベントを開催いたしました。
朝方まで降り続いた雨はやみ、ちょうどいい感じのお天気に♪
9時スタートのイベントでしたが、みんな元気よく、次々に集まって下さいました。
初めは、やや緊張気味のお子さんたちも、ぬり絵が始まるとどうでしょう!
その表情は真剣そのもの!
そしてお母さん、お父さん方は、お子さんの様子を見守りつつも、ご自分のぬり絵に夢中!
おやつタイムを挟んでからは、最後の仕上げです。
色とりどりに塗られた、自分だけの仏さまを、今度はデコレーション♪
こちらでご用意した材料は、
折り紙、セロハン、リボン、貝がら、ペーパーフラワー等、
まず、飾る材料を選ぶところから、やや興奮気味の子供さんたち\(^o^)/
思い思いの飾りつけを楽しんでいる様子を見ていましたら、こちらまで楽しくなって参ります。子供さん、お母さん、お父さん、それぞれに個性溢れる「ぼく・わたしの仏さま」の掛軸が出来上がりました。
お子さんたちの夏休みの自由作品として、お役立てくださいね。
最後は、絵本「こおにのおくりもの」と、紙芝居「幸せさがし」の読み聞かせ、そして子供さん向けの「お釈迦さまのだいじなおしえ」のお説法をさせて頂きました。
お子さんたちにとりまして、お母さん、お父さんと一緒に過ごす夏休みの楽しい思い出の一つになっていたら…と、願っております(#^.^#)
ご参加くださいました皆さま、暑い中をありがとうございました。

この日の美味しい可愛いおやつは、
「湯布院風曜日」様にご協力頂きました。
イベント開催にあたり、お力添えくださいましたスタッフの皆さま、
本当にお蔭様でございました。ありがとうございましたm(__)m

お盆の入りの今日、少しだけ秋の気配を感じます。
夏休み後半も、事故なく、ご家族の皆さまで楽しい思い出をおつくりくださいハート
合掌022.JPG023.JPG

無著(むじゃく)
http://shounji.jp




posted by むじゃくさん at 19:34| Comment(0) | ワークショップ