2019年08月14日

<8月定例写経会のご案内>

8月18日(毎月第3日曜日)
午前の部は、10時〜13時頃まで(お帰りになる時間は自由です)
午後の部は、14時〜16時頃まで
余裕をもって10分前にはお越しください。
受付は会場の仏殿内にございます。
 
四つ葉===四つ葉===四つ葉 

お写経はお経を写すこと。
それぞれの祈りを成就するため、願い事を叶えるための功徳を積む行いです。お経を写すことは、だれかの幸せをつくる行いでもあります。
8月はお盆の季節。
大切な方、御先祖さまへの感謝の気持ちを込めて、お写経をされてはいかがでしょうか。
筆を持ったことがない方、字が苦手な方、初心者の方、どなたさまも気軽にご参加ください。お待ちしております。

写経が終わった後は、寺カフェをお楽しみに頂きます。
今月は、グアテマラ出身のアナさんが、巨大なパエリアパン(フライパンのようなもの)をお持ちになり、著庵でシーフードパエリアを作ってくださいます。夏はやっぱりパエリアね(^O^)/
出来立てのパエリア、みんなで美味しくいただきましょう!
お申込みは、コメント欄、メッセンジャー、またはお電話で。
正雲寺大分別院 電話1(プッシュホン)097-583-4433 (無著が対応いたします)

8月写経パンフ.png
posted by むじゃくさん at 10:28| Comment(0) | 写経の会

2019年07月23日

7月21日 正雲寺大分別院 7月お写経会開催しました。

台風の影響が心配される中、今月も40名の皆様にお集まりいただき、無事にお写経会を開催することが出来ました。
ご参加くださいました皆さまに今月も心が落ち着く時間を過ごしていただけましたことを、嬉しく思います。ありがとうございました。

さて、寺カフェの時間にはサプライズが起きました。
サクソフォン奏者の上田ゆかりさんからミニコンサートのプレゼントですプレゼント
演奏に入る前のお話がまた素敵なんです。
25年共に歩んできた相棒(サクソフォン)が一時引退をすることになり、今日が最後の演奏になりますとのこと。ちょっとウルウルの瞬間です。
不思議なことですが、演奏が始まると、ゆかりさんとサクソフォンそして流れる音楽とそこに居るみんなの心がひとつになっていくような、そんな空気が広がっていました。感慨深い数分、、、
ゆかりさんの相棒への感謝の心を私たちも共有させていただける、素晴らしい音色と時間の贈り物でした。
ありがとうございました。


更に、素敵で楽しい時間は続きます。
手描きの不動明王Tシャツのお披露目、これがカッコイイんです。
ウォークマットという別名「地獄のマット」と呼ばれる突起のあるマットが登場!
恐る恐るみんなでフミフミ。
悲鳴を上げる人、ぜんぜん平気よ〜という人、それぞれの反応がまた楽しい。
更に健康タイムは続きます。お手軽ヨガのレクチャーも!
お陰様で、だるさを感じる梅雨の時期、ココロ、体、そして脳も、すっきり健康になる、パーフェクトなお写経会となりました。

7月A.jpg

午後の部の茶話会も、またスゴイ!
佐藤由香里さんの手作りスイーツ、他にも美味しいお品がいっぱい!
沢山の皆さまの温かい心がここに集まります。
月に一度、お会いする仲間と楽しい時間を過ごしたい、
そんな皆さまの気持ちが伝わって参ります。
優しさ、思いやりの輪をつないでくださるご参加の皆様に感謝いたします。

今月のお料理
南国風の可愛いカフェ「MAKANA CAFE」様にご協力頂きました。
カラフルな容器の中には沖縄のタコライスとサラダにケーキ。
営業日のため、早朝からお弁当を配達くださいました、ありさん、ありがとうございました。みんなで美味しく、いただきました。
お布施の甘い誘惑
・チョコとあんこの羊羹
・チョコシャーベット
・宮島縁起菓子「杓子せんべい」
・京都北山夏限定「涼茶の菓」
・抹茶ロールケーキ
沢山のお品をありがとうございました。
次回写経の会
8月18日(日)午前の部10時/午後の部2時
お申込みは随時
メッセンジャー又はお電話からお願いいたします。
電話1(プッシュホン)097-583-4433

7月B.jpg

八分音符上田ゆかりさんが奏でるサクソフォンはこちらから
           ↓↓↓
https://photos.app.goo.gl/jXesKjT39XXigrzz5




posted by むじゃくさん at 18:13| Comment(0) | 写経の会

2019年07月02日

正雲寺写経の会のご案内

7月パンフ.jpg

<梅雨は写経に取り組む好時節!>
7月が始まりました。
もう1年の半分が過ぎたという現実に唖然とした朝!
「ボーっと生きてんじゃねーよ!」という、あの声が聞こえてきそうです。
今日は7月「写経の会」のご案内を。
本格的な梅雨に入りました。
さて、お釈迦様がお生まれになったインドでは、日本の梅雨よりも長い、3ヵ月にもわたる雨期という時期があります。
お釈迦様と僧は、雨期になると精舎などに集合して、坐禅修行に専念をしていました。出歩くと小虫や新芽を殺めるからです。
お釈迦様の深く温かい慈悲の心を感じます。
雨がちな季節こそ、お釈迦様が生きた時代に思いを馳せながら、お写経に取り組む好時節ではないでしょうか。
「お写経をしてみたい」、と思われている方が結構多いとお聞きします。
今月は、あなたのご参加をお待ちしております。
お申込みは、
電話1(プッシュホン)097-583-4433

では、
今日も皆さまがお幸せな一日でありますように。
posted by むじゃくさん at 00:00| Comment(0) | 写経の会

2019年06月17日

6月正雲寺定例写経の会開催しました!

毎月第3日曜日開催の、正雲寺写経の会。
雨上がりの爽やかに晴れたお山に、今月は高校生のお子さんも含め、36名もの方がお集まり下さいました。毎月欠かさずに参加くださる方も多く、皆さまが心を整える時間、また感謝の心をとても大切にされていることが伝わって参ります。大変嬉しく思います。
ご参加下さいました皆さま、ありがとうございました。
また今日からお健やかな心と体で、元気にお過ごしいただきたいと願っております。
お写経終了後は、みんな仲良く“寺カフェタイム”
今月は、「ラーメン まる重」様にご協力頂きました。
オーナーの重さんは、早くから自坊のキッチンに入り、手際よく着々と準備を。
カフェタイムが始まると、ラーメン大好きな、くまモンも大活躍!
慣れた手つきで、重さんの助手をしていましたよ。
メニューは、今話題の「令和ラーメン」
さっぱりなのにコクのあるスープの冷たいラーメン♬
替え玉まで準備されていたので、お代わり続出!
最後は、「重さんのラーメン美味しかった人、手を挙げてー!」
のくまモンの呼びかけに、全員が元気よく「ハーイ!」と手を挙げ、
会場はさながら人気ラーメン店のような賑わいとなりました。
重さん、大変お世話になりました。

64348689_2123109397814853_1439027993660882944_n[2].jpg

午後の部では、甘い誘惑がたくさん!
手作りういろう♡
抹茶のロールケーキ♡
焼き菓子♡
甘いものは幸せの味ハート(トランプ)
会話も弾み、時間はあっという間に過ぎていきました。
今月のお写経会も沢山の菩薩さまにお会いできた、有難い一日でございました。
合掌

64227798_2123109491148177_8015119611034861568_n[1].jpg

64499802_477657542989112_4341885617525751808_n[1].jpg


posted by むじゃくさん at 10:22| Comment(0) | 写経の会

2019年06月08日

【参加受付中】 <6月16日 ココロと脳をリフレッシュ 「正雲寺定例写経の会」>

写経会画像.jpg

写経は字の上手、下手を評価するものではありませんので、
ご安心を。
仏のこころをもって丁寧に書いていく・・・
ただそれだけです。
仏のこころとは、
特別なものではなく、
本来誰もがもっているもの。
それは、まごころ。
心が乱れていると、文字も不思議と乱れます。
そんなときでも、根気よく丁寧に書いていく。
身と心を落ち着かせ、
身と心をととのえる。
月に一度のお写経で、
あなたも美心(びじん)を目指しませんか(^^)きらきら
只今、正雲寺の小さな果樹園は、
タケノコ群で大賑わい!
ハチクというらしいのですが、
灰汁も少なく調理がしやすい。
さて、
タケノコと言えば、メンマ!
メンマといえば、
ラーメン!
ラーメンといえば・・・
6月の寺カフェは、
つけ麺ラーメン「まる重」様がご協力くださいます。
当日は、
オーナーのしげさんが来寺。
著庵のキッチンで、
今、話題のラーメンを作ってくださるというから、
ワクワクです。
写経の会のお申込みは、コメント欄、メッセンジャー又はお電話でも承ります。
電話1(プッシュホン)097-583-4433 正雲寺大分別院
初めての方、お一人様でも、お気軽にご参加ください。
お待ちしております(*^^*)

DSC_2051.JPG
posted by むじゃくさん at 09:48| Comment(0) | 写経の会