2018年06月20日

6月正雲寺写経の会開催

〈6月17日 正雲寺『写経の会』開催〉
梅雨の晴れ間に恵まれた一日、今月も沢山の方々にお集まりいただき、
正雲寺『写経の会』を開催させていただきました。
この日は「父の日」ということもあり、ご参加の皆様それぞれに、お父様への思いを筆に乗せてお書きになられていたように感じます。お写経を終えられた皆様のその表情は、どなた様もやさしいお顔になられています。手を合せる、お経を読む、お経を書く、これらが、心を調え、優しい気持になれるためのお役にたっていることを、皆さまを通じて私自身が実感し学ばせて頂けることに、いつも感謝いたしております。

第2部「寺カフェ」は、牧の「ハンブルグ」様のお声がけにより、「木村山羊牧場」様、「オセロ スペシャルティコーヒーロースター」様のご協力まで頂戴し、充実したお食事と貴重な話題を楽しむ時間を皆様にお喜び頂きました。―寺カフェのお料理―
・ビックリサイズの「奥豊後豚のカツサンド」
・ヤギのチーズで作った、「ベークドチーズケーキ」
・ベトナムダラット地方 「コホー族のスペシャルティコーヒー」

※お布施のお品
・手作りういろう
・別府荒巻商店「水ようかん・あわゆき・水まんじゅう」

ハンブルグオーナーの吉田様、木村山羊牧場の木村様、早朝からのご用意とおもてなしを大変ありがとうございました。

※ほんだバラ香園様より、参加者のお一人を通じて、「食べるバラ」が届けられました。ピンクの花びらが浮かぶローズウォーターで、一気にテーブルは華やかにハート
本田あけみ様のお心遣いに、心より感謝申し上げます。

今月のお写経会も多くの方々のお支えのお蔭様により、無事に終えることができました。
心静かに手を合せ、慈しみを込めてお写経をする…
この時間が、皆様の日々の生活を豊かなものとする一助となりましたら、幸いでございます。
いつも多くの方々にご参加頂けますことを、嬉しく思います。ありがとうございます。

次回、正雲寺「写経の会」
日時:7月15日(日)午前の部 10時
           午後の部 2時

ご予約は、随時受け付けております。
メッセンジャー又はお電話でお申込ください。
п@097-583-4433    

020.jpg

022.jpg

無著(むじゃく)
http://shounji.jp
posted by むじゃくさん at 06:40| Comment(0) | 写経の会

2018年06月04日

6月写経の会のご案内

6月チラシ.png

【あなたも一緒に、お写経なさいませんか?】
正雲寺大分別院の「写経の会」は、毎月第3日曜日の定例となっております。
回を重ねるごとに多くの方に参加頂けるようになり、
現在は、午前の部と午後の部の2部制。
最近、静かな時間を過ごしたいな、と思われている方、
挟間町のお山まで足を延ばしてみませんか。
新緑眩しい由布岳と大観音様が、あなたを静かにお迎えいたします。

今日は、お写経による様々な効果のご紹介です。

1.心が清浄になる。
2.集中力がつく。
3.忍耐力がつく。
4.顔が清々になる。
5.自然の治癒力が向上する。
6.ストレスの軽減。
7.姿勢がよくなり、心身が落ち着く。
8.指先を使うことで、脳の活性化につながる。
9.字が上手になる。

こんなにたくさんの効果があるなら、してみようかしら…
と思ったあなた(^O^)/
ご連絡をお待ちしております。

DSC_5340.JPG

posted by むじゃくさん at 09:00| Comment(0) | 写経の会

2018年05月21日

5月定例お写経会のご報告

爽やかな五月晴れに恵まれた日曜日、
今月もたくさんの皆さまにお集まりいただき、小鳥たちのBGMをバックに、こころ静まるお時間を、そしてお腹が幸せに満たされるお時間をお過ごし頂きました。
月に一度、山奥のお寺までお運び頂けることの有り難さを昨日も感じながら、私も皆さまの笑顔に囲まれる、有り難い一日となりました。
いつも朝早くからご奉仕くださる方々にも、心より感謝申し上げます。

さて隠れファンの多い正雲寺の『寺カフェ』
昨日はお写経会の仲間のお一人が、最高のおもてなしをして下さいました。
お弁当のフタを開けた瞬間、目に飛び込んできた、兜型の春巻きを見て、皆さま大興奮\(^o^)/
木下みゆきさんが季節感を出したい一心で試行錯誤。
その思いを組んで更に試行錯誤してくれたのは、一人娘のしほちゃんハート
母と娘の共同作業による、お料理は大成功でした。
―5月寺カフェお品がきー
・肉撒きおにぎり
・コロッケ
・ちくわ磯辺揚げ
・兜型の春巻き
・ビーフン
・きゅうりのじゃこ炒め
・スナップエンドウ
・茶碗蒸し

5月AF.jpg

更に、もうお一方、やはりお写経会の仲間であるご夫妻からは、災害用備蓄食品の試食のサービスを頂きました。キレイにワンプレートに盛り付けてくださいました物は、フリーズドライご飯(3種)、缶詰のパン、水で作れる餅(2種)、フリーズドライビスケット、どれも非常食とは思えない美味しさ!ビックリ致しました\(◎o◎)/!
他にも、手作りスイーツ、お菓子、果物をたくさん頂戴致しました。

今月も、皆さまのお支えのお陰様で、和やかに楽しい空間となったお写経会でございました。心より感謝申し上げます。

5月BF.jpg

次回の、正雲寺定例お写経会は、
6月17日(日)午前の部:10時
        午後の部: 2時

参加お申込みは随時承っております。
メッセンジャー又は、097-583-4433までお知らせくださいませ。

無著(むじゃく)
http://shounji.jp

posted by むじゃくさん at 22:02| Comment(0) | 写経の会

2018年05月10日

5月写経の会のご案内

5月写経会PDF.png

【いつやるのか?今でしょ!】
今さらですが、今日は人気予備校講師の言葉を拝借いたしました。
これにはね、意味がございます。
今日ご紹介する禅語の意味を簡単明瞭に表すために「いまでしょ!」は、まさにピッタリの言葉。
「更待何時」―更に何れの時をか待たんー
〈意訳〉今やらずに一体いつやるのか、今というときはもう二度とないのです。

つい先日のこと、どうしてもやる気が出ない私は、本当はその日にする予定の仕事を次の日に回してしまいました。そして翌日になると、ご法要が立て続けに入り、先延ばしにした仕事をすることができなくなりました。私が心の中で思った事…「やっぱり昨日のうちにしておけば良かった。。。」なんとも情けない気分になってしまいました。
最近よく思うことは、24時間を自分の思い通りに過ごせるとは限らない、ということです。
うんうん、と頷いているあなた?
私と同じ体験をなさっていますね。
どうやら、人生には限りがあるようです。
それに気づいたなら、今生かされている一瞬一瞬を無駄にはできません。

そこで、ずっとお写経をしたいと思い続けているあなたへ!
今でしょ(^_-)-☆
善の行いを心に思った時は迷うことはありません。
すぐに行動に移しましょうね。

5月の寺カフェの予告を少しだけ♪
今月は、お写経会のお仲間の一人が日頃お世話になっているお写経会の皆さまに心尽くしのおもてなしをして下さいます。更にこの日は、「災害備蓄用食品」の試食会もございます。こちらもお写経会のお仲間のお一人がご紹介くださいます。
皆さま、今月は特に、お腹に余裕をおもちになりご参加頂くのがよろしいかと思います。
今月も皆さまのご参加を心よりお待ち申し上げております。
合掌
posted by むじゃくさん at 20:14| Comment(0) | 写経の会

2018年04月17日

みんなの笑顔で春爛漫!

4月15日は、月に一度のお写経会の日!
気持のいい季節!
今月は、早くからおみえになる方が目立ちました。
皆さんのお顔は、
大自然のパステルカラーに負けない、笑顔、笑顔、笑顔\(^o^)/
「ここに来ると落ち着きます」というお声を、最近は多く頂くようになりました。
これも仏さま、そして境内の正面に鎮座する豊後富士にお守り頂いているお陰様と、つくづく感じている今日この頃です。
ありがたや〜
ありがたや〜
そしてここは、
由布市のパワースポットらしいハート

お写経は、字の上手、下手を気にせずに、一文字一文字を丁寧に書くだけ。
この日も、皆さま思い思いの願いや、悲しみを胸に、心静かにお写経をなさっておりました。
月に一度、
ここに集う皆さまのご縁の不思議に感謝申し上げます。

―4月の寺カフェ―
今月は、外国人・妻の会の代表お二人が登場!
早朝から、直径1メートルはありそうなパエリアパン(パエリアを作る鍋)をお持ちになり、
豪快に調理!
お米を炒めながら、次々に投入される、赤や黄色のパプリカ、アサリにムール貝、エビさんもてんこ盛り!
寺カフェが始まる頃には、サフランの上品な香りが境内と部屋中に漂い出し、参加者の皆さまの空腹を刺激します。さきほど写経で心洗われたはずなのですが、もう「食欲の煩悩」を押さえられません(笑)←もちろん、このワタクシも(^^ゞ
おかわり続出!贅沢で美味しいパエリアに皆さん、ご満悦のご様子でした。
◆メニュー
・シーフードパエリア
・メキシカンスパイシーロール
・スペインのプリン
・サラダ

お味は最高、ボリューム満点、アナさん、サンドラさん、そしてお忙しい中、当日までサポートの入って下さいました、ハンブルグオーナーの吉田様、大変ありがとうございました\(^o^)/

004.jpg

なぜか午後の部でも、定例となった茶話会。
名付けて 『お布施で寺カフェハート』⇚みんなのお布施の心が素晴らしい!
・お団子3色
・門司土産のお菓子
・でこぽん
・バームクーヘン
いつものことですが、午後は午後で盛り上がります!

お写経によって心は調えられ、美しい心になります。
美しい心から、美しい表情が生まれます。
あなたもお写経サークルに入りませんか(^^)/

005.jpg

◆次回、写経の会日程
日時:5月20日(日) 午前の部/10時開始
            午後の部/ 2時開始

ご予約は随時受け付けております。
電話1(プッシュホン) 097-583-4433

無著(むじゃく)
http://shounji.jp

posted by むじゃくさん at 16:33| Comment(0) | 写経の会