2018年02月19日

2月写経の会開催しました。

昨日18日は月に一度の、写経の会。
午前・午後の部共にたくさんの皆さまにご参加いただきまして、ありがとうございました。
今月のお説法は、節分に因んで「青鬼と赤鬼」のお話。
これには、話している私自身が参りました^_^;
何故かと申しますと、
沢山の青鬼さんたち、
なんと私の心の中にも住み着いているからです(@_@;)
お話しをさせて頂きながら、
笑いがこみ上げてくるやら…
冷や汗タラリーン( ^)o(^ )
でも、いいんです!
毎月お集まりくださる皆さまと共に、私も鬼退治をしていきますので\(^o^)/
来月も、みんなで鬼退治をするよー(^O^)/

009.jpg

鬼退治をするとやはりお腹はペコペコ。
みんな楽しみ寺カフェの時間、今月は!
『オリジナルブリトーhug』
皆様に温かいお料理を提供したいのでとのこと、
早朝より大鍋2つに大量のスパイシーチキンを運んでこられ、自坊のお台所で準備を!
この日のメニューは、素晴らしい\(^o^)/
・スパイシーチキンボール・・・このチキン、ご飯とも抜群の相性でした!
・スイーツブリトーハーフ・・・リンゴフィリングと揚げパン入り、シナモンの香が最高!
紀子さん、妹さんの宣伝もバッチリでしたよ!
お世話になりました。

最後に、ご参加の皆様からのお布施の品。
午前・午後の部と共に、たくさんの差し入れを頂きました。
2色の大学芋
UFJクッキー、
手作りシフォンケーキ1ホール、
手作りビスコッティ、
茹で餅とお饅頭、
チョコレート、等など

010.jpg

いつも本当にありがとうございます。

来月の写経の会は、3月18日
皆様のご参加をお待ちしております。

無著(むじゃく)
http://shounji.jp
posted by むじゃくさん at 21:11| Comment(0) | 写経の会

2018年02月03日

2月正雲寺(しょううんじ)写経の会のご案内

【重い荷物背負っていませんか?】
「人の一生は重荷を負うて 遠き道を行くがごとし」
家康の有名な一句…
本当に私たちは、いろいろなことを背負って生きています。
気付かない内についつい荷物を背負い過ぎてしまうことも・・・
ダメよダメダメ(古すぎますね(笑))
どうか、無理をなさいませんように。
体重を気にすることも大事ですが、
ついつい見落としがちな、心こそ、一番大切なもの。
心が元気であれば、きっと身体も元気!
今年は、月に一度ご自分の心の荷物の整理してみませんか?
あなたの荷下ろしのお手伝いをさせて頂きたいと思います。
お写経をすることで、
きっとあなたの心に清風が吹き込み、
お帰りの頃には、心と身体は軽やかに♪

お写経が初めてでも、
字に自信がなくても心配はありません。
ご用意いただく物もございません。
どうぞお気軽にご参加ください。
皆さまのお越しを心よりお待ち申し上げております。

お写経が終りましたら、
みんな大好き!楽しい寺カフェの時間

今月は、オリジナルブリトーHug様\(^o^)/
オリジナルの自家製トマトソースとスパイスのバランスが最高!
ブリトーってなぁ〜に?
メキシコ生まれのN.Y育ちのお洒落なファストフードらしい♪
自家製のトルティーヤにダイナミックに巻かれた色とりどりの具材たち♪
2月と言えば、節分!
節分といえば恵方巻き!
恵方巻きをいえば、ブリトー!!!(笑)
となれば、2月の寺カフェは!
みんなでブリトーをひたすら無言でに食べる!
方角は南南東よ!
今年はみんなで力を合わせて「福」を招きましょう\(^o^)/

2月フライヤー.png

無著(むじゃく)
http://shounji.jp
posted by むじゃくさん at 11:14| Comment(0) | 写経の会

2018年01月22日

正雲寺大分別院「1月写経の会」開催しました。

001 (3).jpg


【手を合せる時間を】
昨日は、今年最初の正雲寺写経の会。
インフルエンザ、風邪が流行っている中ではございましたが、
たくさんの皆さまにお集まりいただきましたことを嬉しく思います。ありがとうございました。
今年も皆さま方には、月に一度の心の休息日として、また写経仲間と過ごす豊かな時間としてお過ごし頂けましたら幸いでございます。

今年から、新しく始めたことがございます。
それは写経を始めて頂く前の「掌を合せる時間」。
従来は、合掌三拝のあと般若心経をお唱えする、そして写経という流れでした。ここに、更にゆっくりと掌を合せる時間を取り入れました。せっかくお釈迦様の有難い教を頂きに来られている皆さまに、ご自分の心と向き合う時間を更に深めて頂けたらという思いでございます。
その感謝の流れは、
・いただいた自分のいのちの不思議に。
・生れた時は何もできなかった自分が多くの人のお支えを頂き、こうして生きてこられたというご縁の不思議に。
・今日ここで巡り合えたお互いというご縁を頂いた不思議に。

感謝で心を満たすと、なぜか優しくなれる様に私は感じております。
感謝を今一度心に刻むこと、
大事な時間と思いますが、あなたはどう思われますか?

―第二部はみんな大好き茶話会!―
今月は、ベジタリアン料理のお弁当屋さん『圓(まる)』様より
美味しくて不思議なお料理をお持ちくださいました。
お正月のご馳走続きに疲れた胃にもやさしい、そんなお料理でした\(^o^)/
・ベジのモツ煮風丼・・モツもどきの不思議な食材を初体験された皆さま、ビックリ!
・精進キムチ・・キムチなのにニンニク無し、臭いを気にせず頂ける安心キムチ♪
・あっさり黒豆煮・・甘さ控えめなので、もうやめられないとまらない(#^.^#)
―参加者の方からのお布施の品―
・大寒たまご・・大ちゃんがみんなにしあわせを運んでくださいました!幸せになろう\(^o^)/
・リンゴとレーズンのシナモンケーキ・・由香里ちゃんのこのケーキ、販売したくなる美味しさです♡
・レーズンサンド・・由香里ちゃんスイーツ2品目、その美味しさに、唸りました(笑)

今月もたくさんの皆さまに支えていただき、無事に写経の会を終えることができました。
感謝の気持ちでいっぱいでございます

今日は冷え込む一日。
どうぞ皆さま、ご自愛くださいませハート

―次回の写経の会―
2月18日(日)
午前の部は、10時より
午後の部は、2時より
どなた様でもご参加頂けます。

015.jpg

無著(むじゃく)
http://shounji.jp
posted by むじゃくさん at 10:42| Comment(0) | 写経の会

2018年01月18日

正雲寺別院「2018年新春写経の会」ご案内


【今年一年の心の安定を願って】
お経の功徳は摩訶不思議!
お経には三つの功徳があると言われています。
その三つとは?
お経を口で唱えること「誦経(ずきょう)」
お経を持つこと「持経(じきょう)」
お経を書き写すこと「写経(しゃきょう)」
読んでも、書いても、持っているだけでも、ありがたい功徳を受けることができるお経に、あなたも今年は触れる機会をもってみませんか?

よくお写経は難しいのでは?
字が下手だから…等というお声を耳にいたしますが、
難しいことはありません。
写経用紙に薄文字で書いてあるお経の上を、ただただ真心込めてなぞって頂ければ結構です。
なぞっていくわけですから、また他の意味でも字の上手下手は関係ありません。また文字の練習のために写経をなさる方もいらっしゃいます。

今度の日曜日21日は、今年最初の写経の会。
今年一年の心の安定を祈る、大事な人の今年一年の幸せを祈る、
あなたの想いを込めて、仏さまの教と向き合って頂けましたら幸いでございます。

今日も皆さまが、一日を善の心でお過ごしになれますように✿
合掌

※写経の会のお申込みは本日までとなっております。
ご希望の方は、午前の部又は午後の部をお知らせください。

1月フライヤー.png
posted by むじゃくさん at 23:19| Comment(0) | 写経の会

2018年01月04日

新春写経の会

初の心、
一の心、
正の心に参ず。

ー青山俊董老師の言葉ー

仏教には、お正月の初めに旧年の自分の行為を懺悔(さんげ)し、他者の新年の幸せを祈るという慣行があります。
懺悔とは自分の犯した罪過を仏さまやお坊さんの前で告白し、赦しを得る行いです。

私たちは誰でも、知らず知らずにうちに罪を犯しているものです。
言葉では言えない、そんな自分の罪を、お写経をすることで、懺悔なさるのもよろしいと思います。
そして今年は、人の幸せを願える年といたしましょう。

1月フライヤー.png

無著(むじゃく)
http://shounji.jp

posted by むじゃくさん at 13:53| Comment(0) | 写経の会