2019年06月17日

6月正雲寺定例写経の会開催しました!

毎月第3日曜日開催の、正雲寺写経の会。
雨上がりの爽やかに晴れたお山に、今月は高校生のお子さんも含め、36名もの方がお集まり下さいました。毎月欠かさずに参加くださる方も多く、皆さまが心を整える時間、また感謝の心をとても大切にされていることが伝わって参ります。大変嬉しく思います。
ご参加下さいました皆さま、ありがとうございました。
また今日からお健やかな心と体で、元気にお過ごしいただきたいと願っております。
お写経終了後は、みんな仲良く“寺カフェタイム”
今月は、「ラーメン まる重」様にご協力頂きました。
オーナーの重さんは、早くから自坊のキッチンに入り、手際よく着々と準備を。
カフェタイムが始まると、ラーメン大好きな、くまモンも大活躍!
慣れた手つきで、重さんの助手をしていましたよ。
メニューは、今話題の「令和ラーメン」
さっぱりなのにコクのあるスープの冷たいラーメン♬
替え玉まで準備されていたので、お代わり続出!
最後は、「重さんのラーメン美味しかった人、手を挙げてー!」
のくまモンの呼びかけに、全員が元気よく「ハーイ!」と手を挙げ、
会場はさながら人気ラーメン店のような賑わいとなりました。
重さん、大変お世話になりました。

64348689_2123109397814853_1439027993660882944_n[2].jpg

午後の部では、甘い誘惑がたくさん!
手作りういろう♡
抹茶のロールケーキ♡
焼き菓子♡
甘いものは幸せの味ハート(トランプ)
会話も弾み、時間はあっという間に過ぎていきました。
今月のお写経会も沢山の菩薩さまにお会いできた、有難い一日でございました。
合掌

64227798_2123109491148177_8015119611034861568_n[1].jpg

64499802_477657542989112_4341885617525751808_n[1].jpg


posted by むじゃくさん at 10:22| Comment(0) | 写経の会

2019年06月08日

【参加受付中】 <6月16日 ココロと脳をリフレッシュ 「正雲寺定例写経の会」>

写経会画像.jpg

写経は字の上手、下手を評価するものではありませんので、
ご安心を。
仏のこころをもって丁寧に書いていく・・・
ただそれだけです。
仏のこころとは、
特別なものではなく、
本来誰もがもっているもの。
それは、まごころ。
心が乱れていると、文字も不思議と乱れます。
そんなときでも、根気よく丁寧に書いていく。
身と心を落ち着かせ、
身と心をととのえる。
月に一度のお写経で、
あなたも美心(びじん)を目指しませんか(^^)きらきら
只今、正雲寺の小さな果樹園は、
タケノコ群で大賑わい!
ハチクというらしいのですが、
灰汁も少なく調理がしやすい。
さて、
タケノコと言えば、メンマ!
メンマといえば、
ラーメン!
ラーメンといえば・・・
6月の寺カフェは、
つけ麺ラーメン「まる重」様がご協力くださいます。
当日は、
オーナーのしげさんが来寺。
著庵のキッチンで、
今、話題のラーメンを作ってくださるというから、
ワクワクです。
写経の会のお申込みは、コメント欄、メッセンジャー又はお電話でも承ります。
電話1(プッシュホン)097-583-4433 正雲寺大分別院
初めての方、お一人様でも、お気軽にご参加ください。
お待ちしております(*^^*)

DSC_2051.JPG
posted by むじゃくさん at 09:48| Comment(0) | 写経の会

2019年05月20日

<5月正雲寺定例写経の会 にぎやかに開催!>

昨日は雨天の中を、お写経会にお運びくださいました皆さま、ありがとうございました。
正雲寺のお写経会の日に雨が降ることは稀なことなのですが、昨日は五月雨の響きが心地よく、いつも以上に心洗われる時間をお過ごし頂けたようでした。
「月に一度のこの時間をとても大切に思っています」というお声も頂き、この会が少しでもお役に立てていることが嬉しく、そして有難く思えました。
皆さまのお支えのお陰様で、この写経の会はあります。
来月もご参加もよろしくお願いいたします。

19-05-20-09-00-21-148_deco.jpg

―寺カフェ―
5月は、臼杵市は野津から「吉四六」さんが駆けつけてくださいました!
先月オープンほやほやの吉四六。
店長のお人柄とお味が、すでに話題となっているラーメン店です。
そんな人気のお店が、一日店を閉めてご協力くださいました。
それだけではなく、メニューも大サービス!
・あご出汁中華そば
・豚骨仕立ての特性カレーライス
・さくさく唐揚げ
出来立てのラーメンをみんなでフーフーいいながら美味しく美味しくいただきました。雨の肌寒さがちょうど良かったようです。
※お布施の部
・チョコレートパイ
・四国坊ちゃんだんご
・手作りガトーショコラ
お腹も心も満たされた、5月のお写経会&寺カフェでした。
感謝緑ハート合掌

19-05-20-09-03-29-808_deco.jpg

posted by むじゃくさん at 12:53| Comment(0) | 写経の会

2019年04月22日

<4月正雲寺別院 定例写経の会>

19-04-21-23-37-11-959_deco.jpg

澄みわたる青い空と柔らかな陽光が降りそそぐお山にて、平成最後の写経の会を開催いたしました。
選挙期間中にも関わらず40名弱の皆さまにお集まりいただきました。
歴史的瞬間を迎えようとしている今、皆さまそれぞれの願い、思いを文字に込められていたように拝察いたしました。
お写経後の法話では、新年度を迎え、また令和という新しい時代を迎えるにあたり、皆さまに心がけて頂きたいこと2つをお伝えさせていただきました。
ご参加のお一人が、その内容を簡潔にまとめてFBに投稿してくださいましたのでご紹介させていただきます。

「貴方の幸せが私の幸せ」と感じるほど 自我をなくし相手を思いやる菩薩さまのような心をもちましょう。←お見事ですヽ(^o^)丿

つたない私のお話に耳を傾けていただき、ここまで理解くださったことを嬉しく感じております。毎月の法話の時間は、皆さまと共に私も学ばせていただく時間。どうぞこれからもお付き合いいただけましたら幸いでございます。

午後の部の方々とは、しばし境内で自然とふれ合う時間を。
みんなで空を見上げ雲の行方を追っていましたら、少女時代にタイムスリップしたような、心地よさに包まれ、新しい時代へ希望を馳せる、温かな春の一日となりました。
また今月も新しい仲間が増え、ご縁の広がりに感謝が尽きません。
ご参加いただきました皆さま、大変ありがとうございました。

19-04-21-23-51-36-147_deco.jpg

〜寺カフェ〜
今月は「だし巻きサンド」が人気の、『食堂café くーれん』様にご協力いただきました。お弁当には、ご自慢のだし巻き玉子がデン!とのせられていました。卵の甘さとだしのコクが相まって、美味しゅうございました。ご多用の中を、早朝から配達くださり、ありがとうございました。

さて今月も参加者様の皆さまから、たくさんの美味しいお布施が寄せられました。
皆さまの、温かな思いやりのお心に感謝申し上げます!

きらきら食堂café  kuh-ren
大分市大字田原990-2
電話1(プッシュホン)097-542-2286
open :11:00〜15:30
定休日 日曜日

〈5月定例写経の会〉
日時:5月19日(日)午前の部/10時
           午後の部/14時
参加お申込みは随時受け付けております。
どうぞお気軽にご参加ください^ ^
posted by むじゃくさん at 11:38| Comment(0) | 写経の会

2019年04月12日

<ご案内 4月正雲寺大分別院定例写経の会>

4月チラシ.png



新年度を迎えると共に、
桜の花に心を奪われていたのでしょうか。
気が付くと、
お写経会の締切日がもう1週間後に迫っていました。
これは大変です!
平成最後←もう聞き飽きたなんて言わないで、
年度初め←これも↑に同じく・・・
いづれにしましても、
何かと慌ただしいこの季節、
あなたの心と脳を休めてあげる時間が必要な頃ではないでしょうか。
私たちの脳は働きすぎ。私は例外のようですが(笑)
絶え間なく情報が入ってくる私たちの生活は、
脳が常に待機電力を消耗する過剰状態にあると言います。
それがストレス要因となり心に蓄積されていく。
では、このストレスどうしたら軽減できるのか、
それは、「今この瞬間の感覚に集中すること」です。
適したアイテムが仏教の世界にはあります。
坐禅や写経。
正雲寺では毎月第3日曜日にお写経会を開催しています。
下は小学生のお子さまから上は70代のご尊労の方までおみえです。
お写経に必要なものはすべてご用意しております。
どなた様でも、お気軽に参加いただけるお写経会。
今月は、あなたのお越しもお待ちしております。
合掌

★寺カフェのお知らせ★
今月は、田原の「食堂café kuh-ren」様がご協力くださいます。
気になっていたけど、まだ行けていない・・・
しかも私は今回午後の部。
そんなあなたに朗報です。
お料理はお弁当スタイル。
午後の部の方でもご予約を頂ければお取り置きいたします。
ぜひこの機会に、あの有名な 「kuh-ren」出し巻き玉子をお召し上がりください♡
posted by むじゃくさん at 09:39| Comment(0) | 写経の会