2017年09月16日

9月写経の会の中止について(お知らせ)

いつも正雲寺別院「写経の会」にお集まりくださる皆さま
明日(9月17日)開催の、「写経の会・茶話会」は、台風18号が勢力を維持したまま九州地方に接近する予報を受けて、参加者の皆さまのご安全を考慮しまして、止む無く中止とさせて頂きます。
月に一度の写経の会を楽しみにされている皆さまには、ご迷惑をおかけしますことを、心よりお詫び申し上げます。

なお、来月の写経の会は「10月15日」となります。
写経会メンバー様は、いつも通り参加予約とさせて頂きますので、ご都合が悪い方のみお知らせをお願い致します。

台風18号は強い勢力のまま日本を縦断する恐れがあるようです。台風による大きな被害が出ないことを唯々祈るばかりでございます。皆さまもこの週末を、どうぞご無事にお過ごしくださいませ。

skeleton-flowers-sankayou-05.jpg


posted by むじゃくさん at 15:19| Comment(0) | 写経の会

2017年09月07日

9月写経の会ご案内

001 (2).JPG

【9月お写経/しなやかな心を目指しましょう】
「自分をコントロールできる、よい“御者”になりなさい」
お釈迦様は常々そうおっしゃっていたそうです。
放っておくと暴れやすい、そんな心を意識して、心が瞬間的にけしかける衝動に動かされないこと。ちょうど優良ドライバーが丁寧な運転をするように、欲望や怒りをコントロールして善き人間になろうとすること、それが仏教の目標です。

私たちはどうして自分の心をコントロールできないのでしょうか?
それは先日も書きました通り「心は暴れ馬の如し 心は猿のごとし」だからなのでしょう。そんな心を放し飼いにしていては、いづれは自分自身が苦しむことになります。苦しみに効くお薬…それがお釈迦様の教えです

正雲寺ではお写経会を始める前に、まず経本を手にみんなで「般若心経」を読経します。お腹の底から声を出すことで身心はスキッと引き締まります。そしてお写経。最後に、短いお説法を聞いて頂き終了です。その後、お部屋をかえて茶話会です。最近の茶話会のメニューは、まるでランチ会になりつつあります。そう!お料理が豪華!これもご協力くださる各店舗様のお心遣いのお蔭様でございます。感謝。

7月より、午前の部に加えて午後の部も開催しております。
ゆっくりじっくり自分と向き合いながら、お経を浄写したい方は、午後をお薦めいたします。
今月も皆さまのご参加をお待ちしております。

今日も皆さまが、善き一日でありますように✿
合掌

―9月写経の会―
日   時:9月17日(日)午前の部/10時 ・ 午後の部/2時
場 所:正雲寺(しょううんじ)大分別院「仏殿」
住   所:由布市挾間町朴木1027(大分医大様とローソン様信号を挾間方面へ直進7q)
参加費:午前の部/お写経と茶話会 1,500円(納経代・お料理代)
       午後の部/お写経   1,000円(納経代)
茶話会料理:「和dining なな瀬」様 9月写経.jpg


posted by むじゃくさん at 07:32| Comment(0) | 写経の会

2017年08月09日

正雲寺大分別院「8月写経の会」ご案内

【回向(えこう)】
お盆の時期となりました。
お盆という言葉から連想されること、やはり一番は「お盆休み」でしょうか。
他にも盆踊りや、精霊流しなどの行事もございますが…
やはりお盆行事の中心は、自宅にご先祖様と故人をお迎えすることですね。
仏壇にお飾りをして、迎え火をたき、お墓参り、そして家に連れて帰る。
茄子とキュウリに割箸をつけて送迎用の乗り物を作る。
ご馳走を食べていただき、送り火で送り出す。
これらは昔からの習わしですが、生きている私たちからご先祖様への優し心遣い、温かい思いが満ちています。
ご先祖さま、また亡くなられた大切な方はどこにいるか分かりませんが、
おそらく私たちの心の中に生きつづけているのではないでしょうか。
思い出の中に姿を現す、亡き人の人格に私たち生きている人間が温かい心を巡らすこと。
それが「回向」でございます。
お寺ではお経をお唱えした最後に必ず「回向文」をあげます。
そろそろどちらのお寺さんでも檀家さんを回る棚経が始まる頃、
この機会にお経の最後にお唱えする「回向文」に、少し耳を傾けてみてください。

8月のお写経会は、お盆明けの日曜日20日でございます。
夏の疲れをおとしにいらっしゃいませんか(^^)/

お蔭様で午前の部は定員数となりました。
午後の部へのご参加をお待ちしております。

そして気になる今月の茶話会メニューは!
夏!といえば、やっぱりカレー\(^o^)/
湯布院、シエスタ様のタイカレーが登場します!

今日も皆さまが、おしあわせ一日でありますように✿
合掌

8月写経会.png

無著(むじゃく)
http://shounji.jp



posted by むじゃくさん at 11:00| Comment(0) | 写経の会

2017年07月18日

正雲寺大分別院「7月写経の会」のご報告♪

【こころ静かな時間、こころ繋がる時間】
7月16日日曜日は、毎月定例の正雲寺・お写経会&茶話会の日。
お写経会場は仏殿のためクーラーはございませんが、そのような中でも参加の皆さまは、月に一度の自分と向き合う大切な時間を、心静かに過ごしていらっしゃいました。
お写経後の茶話会では、美味しいお料理やスイーツを頂きながら、皆さまそれぞれに心通わせる時間をお過ごし頂いております。
茶話会終了後の後片づけも、みんなで一致団結!
女性陣のその手際のよさは、流石です!
お部屋はアッという間に綺麗に
正雲寺婦人部は、素晴らしい\(^o^)/
いつもありがとうございます。

―茶話会のメニューご紹介―
今月は、大分市宗方の「しあわせ菓子工房 SaCHI」様
早朝よりオーナーの中澤さまが、沢山のケーキを届けてくださいました。
皆さまの“美味しい顔”をご覧いただけなかったのが残念でしたが、大変好評でございました、中澤様、ありがとうございました。
・抹茶ケーキ/栗の渋皮煮と大納言・酸味のあるジャムがアクセントに
・大葉のゼリー/大葉のゼリーの下には、大葉の杏仁プリン、涼しげな一品
・フクロウサブレ/しあわせ菓子工房 SaCHI・ロゴサブレ♪
―お布施の品―
・茨城メロン・・・1週間ほど前に頂いたメロン♪この日まで持ちました\(^o^)/
・愛媛のスイカ・・・毎年7月は必ずお持ちくださいます。お蔭様でスイカの食べ放題が恒例に♪
・リンゴの羊羹・・・毎月お持ちくださる手作りの美味しいスイーツ、ついに13ヶ月目となりました。

―番外編―
今週よりスタートした、正雲寺ステンドグラスプロジェクト。
この日はお写経会に参加の方々が残って下さり、案内所前に作った臨時工房は大人気でした。

いつも支えてくださる大勢の方々に、心から感謝申しあげます。
ありがとう三拝✿

8月お写経会(毎月第3日曜日)
来月は8月20日
午前の部10時より・午後の部14時より

お気軽にご参加、お問合せください。
正雲寺ホームページ http://www.shounji.jp/

002 (3).jpg

無著(むじゃく)
http://shounji.jp





posted by むじゃくさん at 10:55| Comment(0) | 写経の会

2017年07月07日

正雲寺大分別院7月写経の会ご案内

【お写経で心休めを】
幸せとはどういうものでしょうか?
どんなことを幸せと感じるかは、
人それぞれで違うものかもしれませんが…
本当は幸せなのに、
自分が幸せであることに気づいていない人も多いようです。
争いがなく、心が穏やかで楽しく、自分も周りもいつも笑顔でいられる。
本当はこれだけでも人は“しあわせ”ハート
それなのに、いつも「他に幸せがあるはず!」と思いこんで、
人を羨んだり、妬んだり、悪口をいったり、、、
そのようなことを始めると、幸せは逃げてしまいますよ〜
お経を浄写することで、そんなザワザワな心とさよならを(^.^)/~
心を静める時間をもつこと、大切です✿

正雲寺の月に一度の「写経の会」の輪は、お蔭様でどんどん広がって参りました。今月も午前の部は既に満席となりました。大変有り難いことでございます。先月より午後の部をご用意しております。茶話会はございませんが、静かに自分と向き合いたい方、ゆっくりとお経を写したい方、どうぞ午後の部においでください。
または、私とゆっくりお話をしたい…(#^.^#)
そのような方がいらっしゃいましたら、
もしかしたら、午後の部の方がいいかもしれません(笑)

茶話会の予告です!
今月は大分市宗方の「しあわせ菓子工房 SaCHI」様にご協力をお願い致しました。季節感溢れるスイーツをご用意くださる予定です。こちらも乞うご期待くださいね(^O^)/

皆さまの今日のご無事をお祈り致します✿
合掌

7月写経新.png

無著(むじゃく)
http://shounji.jp








posted by むじゃくさん at 10:38| Comment(0) | 写経の会