2018年05月21日

5月定例お写経会のご報告

爽やかな五月晴れに恵まれた日曜日、
今月もたくさんの皆さまにお集まりいただき、小鳥たちのBGMをバックに、こころ静まるお時間を、そしてお腹が幸せに満たされるお時間をお過ごし頂きました。
月に一度、山奥のお寺までお運び頂けることの有り難さを昨日も感じながら、私も皆さまの笑顔に囲まれる、有り難い一日となりました。
いつも朝早くからご奉仕くださる方々にも、心より感謝申し上げます。

さて隠れファンの多い正雲寺の『寺カフェ』
昨日はお写経会の仲間のお一人が、最高のおもてなしをして下さいました。
お弁当のフタを開けた瞬間、目に飛び込んできた、兜型の春巻きを見て、皆さま大興奮\(^o^)/
木下みゆきさんが季節感を出したい一心で試行錯誤。
その思いを組んで更に試行錯誤してくれたのは、一人娘のしほちゃんハート
母と娘の共同作業による、お料理は大成功でした。
―5月寺カフェお品がきー
・肉撒きおにぎり
・コロッケ
・ちくわ磯辺揚げ
・兜型の春巻き
・ビーフン
・きゅうりのじゃこ炒め
・スナップエンドウ
・茶碗蒸し

5月AF.jpg

更に、もうお一方、やはりお写経会の仲間であるご夫妻からは、災害用備蓄食品の試食のサービスを頂きました。キレイにワンプレートに盛り付けてくださいました物は、フリーズドライご飯(3種)、缶詰のパン、水で作れる餅(2種)、フリーズドライビスケット、どれも非常食とは思えない美味しさ!ビックリ致しました\(◎o◎)/!
他にも、手作りスイーツ、お菓子、果物をたくさん頂戴致しました。

今月も、皆さまのお支えのお陰様で、和やかに楽しい空間となったお写経会でございました。心より感謝申し上げます。

5月BF.jpg

次回の、正雲寺定例お写経会は、
6月17日(日)午前の部:10時
        午後の部: 2時

参加お申込みは随時承っております。
メッセンジャー又は、097-583-4433までお知らせくださいませ。

無著(むじゃく)
http://shounji.jp

posted by むじゃくさん at 22:02| Comment(0) | 写経の会

2018年04月17日

みんなの笑顔で春爛漫!

4月15日は、月に一度のお写経会の日!
気持のいい季節!
今月は、早くからおみえになる方が目立ちました。
皆さんのお顔は、
大自然のパステルカラーに負けない、笑顔、笑顔、笑顔\(^o^)/
「ここに来ると落ち着きます」というお声を、最近は多く頂くようになりました。
これも仏さま、そして境内の正面に鎮座する豊後富士にお守り頂いているお陰様と、つくづく感じている今日この頃です。
ありがたや〜
ありがたや〜
そしてここは、
由布市のパワースポットらしいハート

お写経は、字の上手、下手を気にせずに、一文字一文字を丁寧に書くだけ。
この日も、皆さま思い思いの願いや、悲しみを胸に、心静かにお写経をなさっておりました。
月に一度、
ここに集う皆さまのご縁の不思議に感謝申し上げます。

―4月の寺カフェ―
今月は、外国人・妻の会の代表お二人が登場!
早朝から、直径1メートルはありそうなパエリアパン(パエリアを作る鍋)をお持ちになり、
豪快に調理!
お米を炒めながら、次々に投入される、赤や黄色のパプリカ、アサリにムール貝、エビさんもてんこ盛り!
寺カフェが始まる頃には、サフランの上品な香りが境内と部屋中に漂い出し、参加者の皆さまの空腹を刺激します。さきほど写経で心洗われたはずなのですが、もう「食欲の煩悩」を押さえられません(笑)←もちろん、このワタクシも(^^ゞ
おかわり続出!贅沢で美味しいパエリアに皆さん、ご満悦のご様子でした。
◆メニュー
・シーフードパエリア
・メキシカンスパイシーロール
・スペインのプリン
・サラダ

お味は最高、ボリューム満点、アナさん、サンドラさん、そしてお忙しい中、当日までサポートの入って下さいました、ハンブルグオーナーの吉田様、大変ありがとうございました\(^o^)/

004.jpg

なぜか午後の部でも、定例となった茶話会。
名付けて 『お布施で寺カフェハート』⇚みんなのお布施の心が素晴らしい!
・お団子3色
・門司土産のお菓子
・でこぽん
・バームクーヘン
いつものことですが、午後は午後で盛り上がります!

お写経によって心は調えられ、美しい心になります。
美しい心から、美しい表情が生まれます。
あなたもお写経サークルに入りませんか(^^)/

005.jpg

◆次回、写経の会日程
日時:5月20日(日) 午前の部/10時開始
            午後の部/ 2時開始

ご予約は随時受け付けております。
電話1(プッシュホン) 097-583-4433

無著(むじゃく)
http://shounji.jp

posted by むじゃくさん at 16:33| Comment(0) | 写経の会

2018年03月19日

3月写経の会も賑やかに

今月も「正雲寺写経の会」に、ご参加いただき、ありがとうございました。
午前の部のお席が満席になることが多くなり、午後の部を設けまして、数ヶ月…
午後にしか時間が取れない方、その時のご都合で午前・午後を選ぶ方など、2部制にしたことで、参加して頂き易くなったようです。
これからも、“写経で美心(びじん)になろう!の輪\(^o^)/”広げていきたいと思います!
ご協力よろしくお願い致します。

003.jpg

今月の寺カフェを担当下さいましたのは、
中央町の隠れた人気店『隠れ家』
店長の久美子さん自らおみえになり、
一緒にテーブルを囲んで下さいました。
お持ち頂いた、カレーが美味しくて!
おかわり続出!
その美味しい余韻は、この日最後まであちらこちらで聞こえていましたよ(^_-)-☆
〜寺カフェメニュー〜
・奥豊後豚の特性ポークカレー
・甘兵衛の大学芋メープルシロップがけ

〜・〜・〜・〜・〜・
午後の部は!
こちらもなぜか、お布施スイーツでの茶話会が定着しつつあります!
これも、食いしん坊のおぼーさんであるワタクシのせいでしょうか^_^;
そして、この日はスイーツバイキングができそうな勢いでした。
皆さん、本当にありがとうございます。
その多さは、お写真をご覧頂くと、よーくお分かり頂けると思います(#^.^#)

会終了後は、
お花植えのお手伝い、
『グラスチャーム』⇚ステンドグラスの御守
を作るお手伝いに分かれて、ご奉仕活動までいただきました。
本当にありがとうございました。

現在、正雲寺には、
ステンドグラス隊、
フラワー隊、
食いしん坊隊、
がございます。
あなたは、どのチームが気になりますか?

004.jpg

―4月の写経の会―
4月15日(日)
午前の部 10時より
午後の部 2時より

※茶話会は午前の部のみとなります。
来月は、超特大パエリアパンが正雲寺にやってくる模様です\(^o^)/

無著(むじゃく)
http://shounji.jp

posted by むじゃくさん at 17:04| Comment(0) | 写経の会

2017年12月20日

一年を振り返る、写経の会

【それぞれの想いとともに】
お陰様で今年最後の正雲寺「写経の会」を去る12月17日、無事に終えることができました。
年の瀬のお忙しい時期にも関わらず、午前の部、午後の部と、多数の皆さま方にご参加頂けましたことを嬉しく思いますと共に、感謝申し上げます。
皆さま方それぞれに、今年一年の想いを、感謝、懺悔(さんげ)、ご供養、祈願を胸に浄写なさり、一年の心の大掃除、そして善行功徳を積まれていらっしゃいました。
私が正雲寺で行っている行事の中で、一番良かったと思っているのは、このお写経会です。
なぜかと申しますと、写経をなさっている皆さんのお顔がどんどんよくなっていくのが分かるからです。暗かった表情が明るくなっていく方、みんな少しずつ和やかになっている様子が観えるからでしょうか。
また毎月お写経会に出ていますと、写経友だちもできます。お互いの悩みを打ち明けたり、嬉しかったことを話したり、そこには善き輪が広がっていきます。
お写経は特効薬のようにすぐに効くものではありませんが、日常を離れて、お経を書き写しているうちに、知らず知らずに心の煩悩の火がおさまっていく…そして気がついたら、燃えていた火が消えている、そんなこともあるかもしれません。現実に、奥様と大喧嘩をして出てきた方が、お写経を書いた後に、「帰ってすぐに奥さんに謝りたいと思います」、と言われた方もいらっしゃいました。他にも色々なエピソードがございます。
真心をこめてお経を書くことは、心をととのえることに通じるようです。
12か月、12回、この山奥まで足をお運びくださいました皆さま方、本当にありがとうございました。

―茶話会―
みんなお楽しみの茶話会、今月のお料理は「和dining なな瀬」様
お料理は、お楽しみ弁当!!!
なんと11品も入っておりました\(^o^)/
更に、なな瀬といえば、外せませんね。
「十縁まんじゅう」まで、サービスでお持ちくださいました。
もうランチ会になりつつある茶話会んい、皆さま方にも大変お喜び頂きました。
店長の田口さまのお心遣いに感謝申し上げます。
〈この日のメニュー〉
・お楽しみ弁当
(鶏飯・赤飯・白米・とり唐・塩サバ・ポテトサラダ・煮物・煮豆。味付け玉子・ヒジキ)
・十縁まんじゅう
※南瓜のポタージュ・奈良漬・ロールケーキ(参加者の方からのお布施の品)
最近の茶話会は、お陰様でランチ会のような豪華さとなっております。茶話会にご協力下さいます、それぞれの店舗のオーナー様に心より感謝申しあげます。

和dining なな瀬様では、50種類もの日本酒を取り揃えて、皆さまのお越しをお待ちしていらっしゃいます。日本酒好きな方、気になりますね。ぜひ一度、お運びください(^O^)/
https://www.facebook.com/和-dining-なな瀬

005.jpg

無著(むじゃく)
http://shounji.jp
posted by むじゃくさん at 11:10| Comment(0) | 写経の会

2017年10月16日

正雲寺大分別院「写経の会」開催いたしました。

【お寺は心を耕す所】
昨日は月に一度の正雲寺写経の会。
ご参加された皆さま、お足もとのお悪い中、お疲れさまでございました。
写経の会会場の仏殿には、ご奉仕の皆さまの手によって8月から制作を始めております、『守護本尊と十二支』のステンドグラスが無事に造立され、今月から新しい八躰の仏様に見守られながらのお写経となりました。
これからは今まで以上に、安心(あんじん)の中で、お写経に行じて頂けることと思います。ステンドグラス制作にあたりご奉仕下さいました20名を超える皆さま、大変ご苦労さまでございました。第二弾の『極楽浄土』のステンドグラスの制作も引き続き、よろしくお願い致いたします

昨日は『功徳』について、お話をさせて頂きました。
「功徳とは、自分自身の未来、そして来世によい結果をもたらす善い行いの果報」
自分自身のより良い未来のために、一つでも多くの善行を積みましょう。
善行とは他に直接利益(りやく)を与えること。
つまり布施をすることとなりましょうか。
布施とは金品を施すことだけではなく、自分の心・言葉・身などをつかって、いつでもどこでもできることです。
そしてお寺は福田であると言われます。
ですからお寺は、功徳を耕す場所。
毎月お写経会にお集まりくださる皆さまは、誰に対してもいつも笑顔で接しておられます。優しい言葉をかけておられます。ステンドグラスの制作もお写経を行ずることも善の行い。皆さまがここで功徳を耕してくださることを、私は有り難くそして嬉しく思います。こからも皆さまがここに集い、善行を施し沢山の功徳をお持ち帰りになれますことを願っております。

第二部は、お楽しみ茶話会\(^o^)/
今月は、大在の雑貨とカフェとグリーンのお洒落なお店『CACCIATORE』様より、自家製拘りランチBOXをご協力頂きました。
箱にぎっしりと詰め込められた、お料理とスイーツたち♪
オーナー酒井さまの、お心と丁寧な手仕事が伝わって参りました。
ハート茶話会メニューハート
メインはacciatoreオリジナルの焼き菓子
・ゴマのチュール
・ミニカップケーキ
・チョコレートのガレット
・カステラ
・ピーマン味噌のおにぎり
・焼き野菜の酢漬け
・釣った魚の鯵フライ
全7品!
そして写経の会メンバー様からのお布施の品は、
・東京カレーあられ
・レモンピールと芥子の実のシフォンケーキ(手作り)
・プレミアム新米
お蔭様で笑顔いっぱいの茶話会となりました。
今月も皆さまの温かお心を頂き、大変ありがとうございました。

★次回写経の会ご案内
11月19日(日)午前の部 10時・午後の部 14時

急に秋が深まって参りました。
寒暖さに体調を崩されませんよう、くれぐれもお気を付けくださいませ。
今日も皆さまに善き出愛がありますように✿
合掌

005.jpg

無著(むじゃく)
http://shounji.jp



posted by むじゃくさん at 09:29| Comment(0) | 写経の会