2017年11月10日

殺処分されるいのちに寄り添う

本日も、11時より殺処分されるいのちに寄り添う「金曜法要」を営ませて頂きました。
救うことのできない、“小さないのち”たちが、少しでも安らかに旅立ってもらいたい。
一日も早く、殺処分0の日が訪れますように。
一緒に掌を合せて下さいました皆さまに、感謝申し上げます。


山鳥の ほろほろとなく 声きけば 父かとぞ思ふ 母かとぞ思ふ
『玉葉和歌集』

この歌は、「山鳥がほろほろと鳴く声を聞くと、輪廻転生(りんねてんしょう)は人間だけでなく、今鳴いている山鳥も、もしかしたら私の父や母ではないだろうかと思う」、と詠んでいます。
山川草木悉成仏(さんせんそうもくしっかいじょうぶつ)
人間同士もすべてのいのちも同じつながりがあります。わたしもあなたも、生きとし生けるものの一人、みんな寄り添って生きています。
週に一度の金曜法要の日、私自身がいのちの尊さに改めて気づかされております。
犠牲となった、小さないのちたちのお蔭様でございます。
合掌

【動物金曜法要】
日時:毎週金曜日 午前11時より
場所:正雲寺仏殿
ご参列はもとろん無料です。

※殺処分0を実現するためには、お飼主様のご協力が必要です。皆さまのご家族でもある愛犬、愛猫に、迷子札をつけていらっしゃいますか?どうか、愛犬、愛猫の命を守るため、万が一に備えて下さい。 マイクロチップ、または飼養主様の名前・連絡先を明記した迷子札を首輪などにつけてください。たったそれだけのことで、小さな命を救うことができます。

無著(むじゃく)
http://shounji.jp



posted by むじゃくさん at 15:29| Comment(0) | 動物愛護

2017年10月13日

殺処分ゼロの日がくることを願いながら

001 (11).JPG

【小さなお客様(=^・^=)】
ただ今、自坊にホームステイ中の、ランちゃん。
飼主様が1ヶ月程入院されることになり、縁あって自坊でお預かりすることになりました。
猫は環境の変化に敏感なので、お預かりした当日は、体調を崩さないかと心配したのですが、そんな心配はまったく必要なく・・・
自坊に来た翌日には、もうお部屋を自由に、ランランラン♪
そして人の気配を感じると、
「ニャァ〜〜 ミャァ〜〜」と、何とも言えないやさしい声で私たちを呼びます。らんちゃんの様子を見ていると、飼主様がとても大事に可愛がっていらっしゃることが伝わって参ります。環境の良さが、この子のやさしい性格を形成したのでしょうね。

らんちゃんをお預かりするにあたり、猫ボラをされているお一人が、新品の大きなゲージを貸してくださいました。そのお陰さまで、らんちゃんを安心してお預かりすることができました。
見てください!
らんちゃんはこの通り、すっかりリラックス〜〜♪
まったり、気ままに、毎日を過ごしてくれているようです。
そして私たちはらんちゃんから、たくさんの癒しを頂いております。
らんちゃん、ありがとうハート
でも本当のらんちゃん気持ちは、きっと不安で淋しいのかもしれません。イイ子にして我家に帰れることを待っている健気ならんちゃん、一緒に頑張ろうね(upset絵文字>_<)

いのちは、いちばん大切なもの
きみも、たくさんのいのちに支えられている
―ブッダのことば―

今日は金曜日、大分県の殺処分の日…とても悲しい日です。
すべての犬たち、猫たちが幸せという訳ではありません。
私たち人間の安易な考え方で、小さな命が失われています。
人間の勝手な事情で、捨てたり、保健所に連れて行くなど、決してしないでください。どうかお願いします。

お時間の許す方、心の中でも結構です。
誰にも知られず淋しく旅立つ命に、いっしょに掌を合わせていただけますか。
いつもご賛同くださる皆さまには、感謝申し上げます。
合掌

【動物金曜法要】
日時:毎週金曜日 午前11時
場所:正雲寺仏殿
ご参列は自由です。(無料)

※殺処分0を実現するためには、お飼主様のご協力が必要です。皆さまのご家族でもある愛犬、愛猫に、迷子札をつけていらっしゃいますか?どうか、愛犬、愛猫の命を守るため、万が一に備えて下さい。 マイクロチップ、または飼養主様の名前・連絡先を明記した迷子札を首輪などにつけてください。たったそれだけのことで、小さな命を救うことができます

無著(むじゃく)
http://shounji.jp

posted by むじゃくさん at 09:19| Comment(0) | 動物愛護

2017年08月26日

「おなじいのち」は「大切ないのち」

今月11日より、大分市の平和市民公園能楽堂では『ふわふわ守り隊/「おなじいのち」は「大切ないのち」』をテーマにした展示が開催されています。
残念なことに初日のパネルディスカッションに足を運ぶことができませんでしたが、せめて展示だけでもと思い、やっと昨日、拝見して参りました。
写真やオリジナルのイラストを使って、ダイレクトに目に訴えてくる展示、そして分かりやすい解説。ふわふわ守り隊の方々が、小さないのちと真剣にそして丁寧に向き合っている姿が、切々と伝わって参りました。

わたしたち人間の身勝手な判断や行動から、多くのいのちが犠牲になっていることに対して、
まず、「わたしたち人間が変わること」の大切さを訴え、その結果「犬猫の環境も変わる」ということを伝えていらっしゃいます。この言葉に、私は強く惹かれました。

地上における存在の働きは、次の様に分類されるといいます。
鉱物は、物質だけ
植物は、物質+いのち
動物は、物質+いのち+喜び悲しみを認識する力
人間は、物質+いのち+喜び悲しみを認識する力+いのちの尊さを自覚する力
この4つに分類されたすべての働きは、天地いっぱいのお働きをいただいて存在することができます。
仏教が教える「すべてのいのちは皆平等である」ということを意味します。
動物のいのちも植物のいのちも私たち人間のいのちも、いのちの重さにおいては、まったく平等だと仏教では受け止めます。
そして、いのちの尊さを自覚することができるのは、人間にのみに与えられた能力です。
地上の生態系の頂点としていのちを頂いた私たち人間は、他のいのちも大切にしなければならないという使命があるように思います。

ふわふわ守り隊隊長が訴える「わたしたち人間が変わること」、
これは、動物愛護の向上を目指すために、大変重要な課題だと心に迫ってくるものがございました。


これから、ペットを家族に迎えたいとお考えの方、既にペットと一緒に暮らしている方も、知らなかったこと、又ご参考になることが、きっとあると思います。お時間が許しましたら、この機会に能楽堂へ足をお運び頂ければと思います。

また能楽堂売店では、可愛い猫モチーフのオリジナルチャリティーグッズの販売もされていました。猫好きな方にはとってもお勧めです(^_-)-☆

※展示開催は、本日17時迄、最終日明日27日(日)15時迄
【場所】場所:平和市民公園能楽堂 エントランスホール
【入場料】無料

『ふわふわ守り隊』様の、応援をよろしくお願いしますm(__)m

皆さまが今日も、やさしい心でお過ごしになれますように✿
合掌016.JPG008.JPG






posted by むじゃくさん at 10:55| Comment(0) | 動物愛護

2017年06月23日

殺処分ゼロの日が早くきますように

今日は金曜日・・・
小池百合子知事は、東京五輪・パラリンピック前年の19年までに、東京都の「ペット殺処分ゼロ」を実現する考えを示し、「猫ちゃんやワンちゃんの命を、人間が責任持ってはぐくむ。そんなやさしい東京でありたい」と述べられています。

また大分では、おおいた動物愛護センターが平成30年の完成予定となったことから、大分の殺処分ゼロも夢ではないと、多くの人がその完成を心待ちにしています。

今、自坊でお勤めをしている「動物金曜法要」を必要としなくなる日を願いながら、本日も最期の旅立ちをするワンコたちに祈りを捧げます。
君たちは一人ではないからね。。。

毎週金曜日の11時、いつも一緒に掌を合せて下さる皆様に感謝申し上げます。
合掌

012.jpg

無著(むじゃく)
http://shounji.jp




posted by むじゃくさん at 10:39| Comment(0) | 動物愛護

2017年06月02日

大分市1%応援事業!皆さまの応援お願いします(^O^)/

昨年度に引き続き29年度も、
譲渡会サポートボランティア「しあわせなしっぽ」
は参加しています。

「しあわせなしっぽ」の応援団体番号
≪16番≫です(^O^)/

Q1 1%応援事業とは?
審査に通ったボランティア団体やNPO法人、市民団体への補助制度で
応援対象団体(平成26年度は84団体)の中から自分が応援したい団体を選択し市に届け出ることで、届け出た方自身が昨年度に納めた個人市民税の1%相当額を、その選択した団体に活動補助金として交付する制度です。

<届出のできる方>
 20歳以上の大分市民ならどなたでもできます。
  ・非課税者の方も届出できます。
  ・20歳未満の方でも個人市民税の納税者であれば届出できます。

※届出をしていただく方の金銭的負担は一切ありません

<届出の方法>
@「応援届出特集号」の最終ページにある「応援届出用紙」に必要事項を記入のうえ、窓口にお持ちいただくか、市民協働推進課までファクスまたは郵送してください。
Aとても簡単なインターネット(電子申請) をぜひご利用ください
「市民活動応援事業届出書」   クリック!
http://www.city.oita.oita.jp/shimin-kyodo/index.htm

「しあわせなしっぽ」の応援団体番号
≪16番≫です(^O^)/

皆さまの、温かいご支援をよろしくお願い致します

****************
本日は、金曜日
悲しいことですが、犬の殺処分の日です。
自坊では、毎週金曜日午前11時に、『殺処分される仔たちのご法要』を営ませて頂きております。余儀なく旅立つことになった悲しい仔たちが今も居ることを知って頂けたらと思います。お時間が許す方、いっしょに掌を合せて頂けますか。
合掌
006.JPG

無著(むじゃく)
http://shounji.jp






posted by むじゃくさん at 08:32| Comment(3) | 動物愛護