2019年01月15日

【申込受付中】1月20日 正雲寺新春写経の会

1月写経画像.png

新年の事始め、習い始めのお写経はいかがですか。
今年も正雲寺の写経の会をよろしくお願いいたします。
仏教には、お正月の初めに旧年の自分の行為を懺悔(さんげ)し、他者の新年の幸せを祈るという慣行があります。
「懺悔」は自分の犯した罪過を仏さまの前で告白し、赦しを得る行いです。
私たちには、知らず知らずにうちに積もってしまった過ちがあります。そんな自分の過ちに向き合うことが大切です。向き合うことができれば、謝罪の気持ちが心に湧き上がります。最後は、二度と同じ過ちを致しません、と自分自身に誓うこと。これが「懺悔」と一般的な、「ただ謝る」という行為との違いなのかもしれません。
1月も中盤となりましたが、お写経をすることで心を浄め、改めて「初の心」で2019年をスタートして頂けたらと思います。
正雲寺の写経の会は、お一人でも安心してご参加いただけます。あなた様のご参加をお待ちしております。
それでは、
今日も皆さまが、ご無事な一日でありますように四つ葉
合掌黄ハート無著
posted by むじゃくさん at 13:44| Comment(0) | 写経の会
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: