2018年10月31日

\見事な柿すだれの完成です!/

干し柿が美味しくなるお手入れの仕方は?


今年もじぃやが、柿の収穫→皮むき→吊るまでの工程を、せっせと一人で頑張りました。アリガタヤアリガタヤ。
じぃやの干し柿製造は今年で4年目。
1年目、2年目は、カビが出てしまい失敗。
3年目の去年はじぃやは本山出張で留守。
その間私は、責任の重大さを背負いながら、適当に管理をいたしました(笑)
吊るした柿の数が少なかったこともあり、まぁまぁいい感じの仕上がりに。
じぃやが言うには、今年は今までで一番量が多いとのこと。
これは、ぜったいに失敗できません。
よく焼酎を吹きかけると良いと聞きますが、ワインではだめでしょうか?
なぜって、我が家には焼酎はありませんが、ワインなら沢山あるからです。
そういう問題ではないとお叱りを頂きそうなので、
ぜひあなたのお知恵をおしえてくださいね(^^)きらきら
*   *   *
お釈迦様は、あらゆるものごとは変化し続け、おなじところにとどまらないということに気づかれました。
それは私たちも「変化し続けるもの」であるということ。
たとえば心はつねに落ち着くことはなく、体は老いて病気にもなるということです。
干した柿が甘〜く変化するように、私も甘く?ではなく、少しはなにかのお役にたてる人間に変化したいものです。
では、
今日も皆さまが、お幸せな一日でありますように四つ葉
合掌


44972026_1770661253059671_3289887628102467584_n[1].jpg

無著(むじゃく)
http://shounji.jp
posted by むじゃくさん at 16:56| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: