2017年12月05日

正雲寺大分別院「12月写経の会」ご案内

12月写経パンフ.jpg

【忙しい時こそ、心をととのえる時間を】
12月は師走と申しますように、忙しさに追われる日々が続きます。
“忙しい”の「忙」は、心を亡くすと書きますが、
心を亡くしては大変です。
そんな時は、
ちょっとだけ心に一休みの時間をあげましょう。
お写経は、仏さまの有難い教を浄写すること。
仏さまの教を一心に書き写していますと、心が清らかな気持ちになり、優しい心を取り戻せるようです。
またお写経は大きな功徳があるとも言われています。
その功徳とは、もしかしたら自分の心が自分にかえってくることかもしれません。

12月17日は今年最後の写経の会となります。
一年を無事に過ごせたことへの感謝の心で、
お書きいただくこともよろしいのではないでしょうか。

筆、手本等は用意してございますので、お気軽にご参加ください。(持参も可)

今日も皆さまが、ご無事な一日をお過ごしになれますように✿
合掌

無著(むじゃく)
http://shounji.jp



posted by むじゃくさん at 09:56| Comment(0) | 写経の会
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: