2020年11月25日

正雲寺のお見送り地蔵さま

おはようございます。
冷たい清風が身と心に染み入るお山の朝です。

タイトルにしました、「お見送り地蔵さま」...
実はお迎え地蔵さまです。
でも、正雲寺にお参りされる皆さまをいつも、見守ってくださっています。
どちらも有り、そう思いませんか(^^)

「気をつけて」は思いやりの言葉。
という一行に目が留まりました。
「気をつけて」という言葉、一般的には気を配る、注意をするという意味で使われることが多いですが、実は相手に元気をつける、という意味も含まれていとそこには書かれていました。
なるほど、そうですね。
「いってらっしゃい、気をつけてね」と何気なく口にしている言葉には、
・無事に行ってきてね
・今日一日元気に過ごしてね
という意味が含まれ、自然と願いの言葉となっています。
何気ない「気をつけて」…の一言は、とても素敵な言葉。
添えてみましょうね♪

あなたも、
気をつけて、いってらっしゃい(^^)/

きらきら毎日が、いろんな人のおかげさま
合掌

126835472_3340727616053019_2263233105351767315_o.jpg

<正雲寺大分別院は人にもペットにもやさしいお寺>

ペットの火葬につては、
http://www.shounji.jp/pet.html
永代供養墓(個別・合葬)については、
http://www.shounji.jp/kiten.html
水子供養については、
http://www.shounji.jp/mizuko1.htm

posted by むじゃくさん at 10:14| Comment(0) | 仏教を楽しむ

2020年11月16日

正雲寺大分別院 写経の会11月

お陰さまで11月も、無事にお写経会を開催させて頂くことができました。小春日和に恵まれた善き日、お集まりくださいました皆さま、ありがとうございました。
仏様は皆さまの願いやご供養のお気持ちをお受け下さり応援下さいます。
今日からの一ヶ月、初々しいお心で一日一日を大切にお過ごしくださいますように四つ葉
~~~~~~~~~~~~
カップ弁当寺カフェの時間
今月は、別府流川通りの角打ち居酒屋『勝星』様がご協力下さいました。
人気の「人参とシラスの餃子」や「チキン南蛮」の他に、大盛りサラダなど〜盛り沢山のお弁当に、みんな目がキラキラ!美味しく頂きました。
最近は、午後の部の方々のお持ち帰りのご注文も多く、寺カフェのお弁当は人気です。私としてもせっかくお山まで届けて頂きますので、少しでも多く注文できますことを嬉しく、有り難く思っております。勝星さま、早朝から美味しいお弁当の配達をありがとうございました。
今月も寺カフェには、長崎土産のカステラ、パウンドケーキや手作りケーキ、お菓子に、おネギ等など、とにかく皆さまの、優しいが集まりました。本当に本当に感謝しかありません。
来月は今年最後のお写経会となります。今のところ引き続き人数制限にて開催の予定です。ご参加希望の方はお早めにお申し込みをお願い致します。
では、来月も笑顔でお会いできますように
合掌

11月写経 午前.jpg

11月写経 午後.jpg

ペットの火葬につては、
http://www.shounji.jp/pet.html
永代供養墓(個別・合葬)については、
http://www.shounji.jp/kiten.html
水子供養については、
http://www.shounji.jp/mizuko1.htm
posted by むじゃくさん at 09:24| Comment(0) | 写経の会

2020年11月11日

【11月定例写経の会ご案内】

今月も、参加人数などの制約を設けてお写経会を開催させて頂きます。
未だ新型コロナウイルス感染が懸念される中ではありますが、ご参加の皆さまのマナー徹底のご協力のお陰様で、この4ケ月無事に開催をさせて頂いております。ありがとうございます。11月は先月ご予約いただいた方でほぼ定員数となっておりますが、別室でのお席のご用意が可能でございます。参加ご希望の方はお問い合わせくださいませ。またご予約されている方の中で、体調不良、参加へのご不安等のある方は遠慮なくキャンセルをお申し出ください。
✿ ✿ ✿ ✿ ✿ ✿ ✿ ✿ ✿ ✿ ✿ ✿ ✿ ✿
今だからこそ、
自分のための時間をお寺でどうぞ。
◆ココロとカラダを調える。
◆よりよく生きる気づきを得る。
◆善き人のつながりをつくる。
お経を書き写していく「写経」。
一文字一文字を仏さまとしてしたためます。
穏やかな空気に包まれる「お寺」で、丁寧に自分と向き合う時間をもつことは、日々の生活にも余裕をもつことができるはずです。
開催日: 2020年11月15日(日)
開催時間: 午前の部 10:00〜12:00
      午後の部 14:00〜16:00
会 場 :正雲寺大分別院 仏殿
参加料金: 午前の部 1,500円 (寺カフェ軽食代含む)
      午後の部 1,000円
申込締切 :2020年11月12日 (木)
キャンセルポリシー:● ご参加にはお申込みが必要です。
          ●午前・午後をご指定下さい。
          ●午前の部の前日キャンセルは料理代金500円のみお支払いお願いします。
定員 :15名(青空写経も承ります/そろそろ寒いかしら…(^^;)

118654539_3111532365639213_5308925345558825862_n.jpg

食パンカップ11月の寺カフェ
別府より、『角打ち居酒屋 勝星』様がご協力くださいます。
本格中国餃子と本格炭火焼きが愉しめる、屋台、立ち呑み居酒屋。テイクアウトもOKです。
就労者施設の一つとして運営されているこちらのお店。
ちょっと変わった餃子がと〜っても美味しいんです。
たとえば、人参とシラスの餃子ハート(トランプ)
きっと、きっと入っています(^^)
皆さま、御期待くださいね♪
・寺カフェへの参加がご心配な方はお持ち帰り可能です。お申し付けください。
・午後の部の方のお持ち帰り用のご予約も承ります。

【ご参加いただくにあたりお願い】
@ ソーシャルディスタンスの徹底 
(人数制限:午前・午後共に15名)
A検温はいたしませんが、当日の体温や体調は自己管理のもと参加をご判断ください。
B マスクを着用ください。
C 始前の手洗い消毒をお願いします。
本来ならば、ご希望の方全員にご参加いただきたいのですが、この状況ですので、まずは安全を最優先に考え開催させていただきます。今後も状況を見ながら段階的に緩和できればと思います。

123731423_3214603385333593_2043411032758094923_n.jpg

ペットの火葬につては、
http://www.shounji.jp/pet.html
永代供養墓(個別・合葬)については、
http://www.shounji.jp/kiten.html
水子供養については、
http://www.shounji.jp/mizuko1.htm
posted by むじゃくさん at 23:02| Comment(0) | 写経の会

2020年11月09日

女性の相談会

011声聞会修正11月〜R3.2月.jpg

おはようございます。
昨日までの暖かさはどこへ?
お日様は出ていますが、とにかく風が冷たいお山の朝です。
昨夕買って来たお花たち…
ケースの中で、おしくらまんじゅうをしているかの様。今朝は寒いのでちょうどいいかな(•‿•)
植え替えるまで、もう少しここで待っていてね。
さて、
寒さは身にこたえるばかりではなく、心にもこたえる時があります。
コロナ禍の中で、様々な形のハラスメントが増えていると聞きます。
一人では解決できない、それは恥ずかしいことではありません。みんな同じ…。人は一人では弱いものです。あなたの傍に信頼できるお友だちがいるのでしたら、お話をしてみましょう。もし身近に話せる人がいないのでしたら、勇気を出してご連絡をください。『声聞会(しょうもんえ)』は、女性のどんな悩みにも耳を傾け、一緒に考えていく集まりです。
今月は、11月11日。
あなたの一歩をお待ちしております。
毎日が、
いろんな人のおかげさま♡
合掌

<正雲寺大分別院は人にもペットにもやさしいお寺>

124466589_3308423449283436_8898323834951593049_o (1).jpg


#ハラスメント #一人で悩まない #寄り添う #女性の相談会 #秋冬の花 #やっと植替え #正雲寺の風景 #花の寺 #ペットやさしい寺 #いつもありがとう

ペットの火葬につては、
http://www.shounji.jp/pet.html
永代供養墓(個別・合葬)については、
http://www.shounji.jp/kiten.html
水子供養については、
http://www.shounji.jp/mizuko1.htm
posted by むじゃくさん at 06:21| Comment(0) | 出張相談

2020年11月08日

真心こもった素敵なお布施

「人のために祈ると、自分が清められる。」

小鳥たちは今朝はお寝坊さんかしら?
とても静かなお山の朝です。

今朝はお釈迦さまの言葉から…
「沐浴や祭りごとでは人は清められない。
行いでしか清められない」
滝行や石や水晶やおまじないでは、自分を清めることはできない。
心がにごると行いがにごる。にごった心のままで一時的に良い行いをしても長続きはしない。
心を清めるためには、人の幸せを祈ること。人のために祈ることで心の濁りはとれ、行いがきれいになり清められていく…。
この法則、一緒に守ってみませんか。◕‿◕。

先月愛犬を亡くされた方が七回供養のために毎週お参りにいらしています。
写真のプランターは、その方のお父様からのご寄付。
素敵な絵が描かれた裏側には、人の幸せを祈る言葉がありました。
日々を穏やかに暮らしていらっしゃるそのご様子が覗えます。

毎日が、
いろんな人のおかげさま♡
合掌

124101894_3305654992893615_426422307050275837_o.jpg

123565212_3305655056226942_8379447490278445529_o.jpg

ペットの火葬につては、
http://www.shounji.jp/pet.html
永代供養墓(個別・合葬)については、
http://www.shounji.jp/kiten.html
水子供養については、
http://www.shounji.jp/mizuko1.htm




#人の幸せを祈る #利を追わない心は安らか #人を救いたいと思う心はやさしいエネルギー #二見ヶ浦の夕日見に行きたいな #正雲寺の風景  #いつもありがとう
posted by むじゃくさん at 13:21| Comment(0) | ペットご供養