2020年01月20日

新春正雲寺写経の会

<新春正雲寺定例写経の会>
36名のご参加の皆さま、ありがとうございました。
一年の始まりは、ココロをととのえることから。
ご参加下さいました皆さまの誓願が成就なさいますよう、
心よりご祈念申し上げます。
お写経を終えてからは、はっさく狩りを楽しんで頂きました。
皆さんの喜ぶ姿、興奮する姿が嬉しかったです。
自坊の八朔たちも喜んでいることでしょう!

写経1.jpg

写経2.jpg



寺カフェの時間
今月は津久見の「とうふ工房 豆が辻」様がご協力くださいました。
遠路も厭わず朝早くからお料理の準備に、
温かいものを提供したいと、
ご飯は炊きたて、
自慢のお揚げとお豆腐たっぷりのお味噌汁まで作って下さるという大サービス!
テラスには臨時販売所も出現!
お陰さまで、美味しいがいっぱい、笑顔いっぱいの寺カフェの時間となりました。
〜お品書き〜
・もやしのお浸し
・ひじき煮
・おからサラダ
・厚揚げの含め煮
・おからコロッケ
・豆腐のシュウマイ
・ごま豆腐
・サツマイモご飯と味噌汁

辻が豆の大野さん、ありがとうございました。

豆が辻さんは、スイーツも楽しめる豆腐屋さんとのこと〜
お店の方へもぜひ伺いたいと思います。
「とうふ工房 豆が辻」
大分県津久見市上宮本町25-6
電話1(プッシュホン) 0972-83-5621
営業時間9:00〜19:00
定休日:水曜日

お布施の品いろいろ
たまちゃんみかん、自家製やせうま、鉱泉落果せんべい、ありがとうのきもち(ハート(トランプ)型のお煎餅でした〜)、石垣餅、苺大福、万能ネギのお土産。
あったかいお気持ちをいつもありがとうございます。

次回お写経会のお知らせ
2月16日(日)午前の部:10時 1500円(納経料とお料理代)
        午後の部:14時 1000円(納経料のみ)

1月写2.jpg

1月写フォト.jpg
posted by むじゃくさん at 19:54| Comment(0) | 写経の会

2020年01月10日

おおいた動物愛語センターへお届けしました(^^)/

<ペットフードを愛護センターさんへ>
1月7日、皆さまからご寄付頂いたペットフードなどを、おおいた動物愛護センターへお届けして参りました。
いつもたくさんのご寄付をありがとうございます。
センターの所長さん、職員の方から、
「いつもありがとうございます。大切に使わせて頂きます」とのお言葉を頂きました。
皆さまのご厚意が小さな命を救います。

引き続き、未開封、賞味期限内のペットフード、ペットシーツなど、お待ちしております。
ペット火葬施設「合掌庵」内に棚がございます。
僧侶にお声をかけて、置いて頂ければ嬉しく思います。

涙ぽろり悲しい金曜日の殺処分
センターが開設されても尚、やむなく殺処分される犬や猫の頭数は減少していません。
一度家族に迎えたペットは、責任をもって最後まで愛してあげてください。

迷子札をつけていますか?
マイクロチップをいれていますか?

ペットたちの命を守る大切な手段の一つです。
また、むやみな出産を増やさないためにも、避妊・去勢手術をお考えください。

いのちに、区別、差別はありません。
人も犬も猫もみんな同じ命を生きています。

自坊では今年も引き続き毎週金曜日の殺処分の時間に合わせてお経をあげて参ります。

金曜日の11時
冷たい壁に覆われた中で、最期を迎えなければならない小さな命たちに、あなたの優しい心を、合掌を、おくっていただけますか。
合掌

82102827_2544787605647028_3991028626718982144_o.jpg

posted by むじゃくさん at 09:48| Comment(0) | 日記

2020年01月04日

初詣

賑やかに新年を迎えた、
みんなの寺 正雲寺。
日頃からお越し頂いている皆さまが、お孫さんや息子さんなど、ご家族の皆様と一緒に新年のお参りにお越しくださり、仏殿は笑顔いっぱいの三日間となりました。

沢山のお年賀のお品もありがとうございます。
令和二年、食いしん坊のおぼーさんはパワーアップの予感。
お正月2日目のこと。
私の大好きな「チーズあんぱん」が、行列をなしてやってきました。
すみちぇるのぱんの澄江さんが、私のわがままに試行錯誤して初めて作ったチーズあんぱん。
こんな形のチーズあんぱんは初めて!
まるで大きな口を開けて笑っているようで、
なんだか可愛い〜
お味も抜群!
先着15名様に当たった皆さま、幸先良いスタート、おめでとうございました\(^o^)/
更に私のお正月の楽しみは、佐藤由香里ちゃん手作りの「スイーツお節」。
毎年頂いていますが、これはもうプロです。
箱を開けると、丁寧に作られた8種類のお菓子たちが、賑やかに並んでいます。まるで「おめでとう」と言っているかのようです。本当に美味しゅうございます。

最後に、ちょっとだけ自慢を^^;
大晦日からドキドキしながら仕込んだ甘酒も、中々の評判でございました。

新しい年も善きご縁の輪が広がりますように。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

お写真をお撮り忘れた方もいます。申し訳ありません平謝り

81336833_2531074647018324_9037869294079180800_n.jpg

82447087_2531074707018318_286188875116707840_o.jpg

81527981_2531074590351663_6786394441914515456_o.jpg

posted by むじゃくさん at 21:54| Comment(0) | 日記

2020年01月01日

新年のご挨拶

82023306_2526011324191323_9119244527608004608_o.jpg

明けましておめでとうございます。
新しい年を迎え、皆さまのご多祥を心よりお祈り申し上げます。

本年は、干支が一回りし、一番目の子年となりました。
「子」は、
自然界においてのすべての始まりを担当している地支といいます。
「一年の計は元旦にあり」
と申しますが、
「一日の計は晨(あした)にあり」
とも申します。
何事も「初め」のこころざしが肝心と心に留めた元旦でございます。
一日の始まりに、姿勢を正し、呼吸を落ち着かせて、今日一日はどんな自分でありたいか、その姿勢を崩さずに、今日からの一年を精進したいと存じます。

新しい年を、新しい夜明けを、皆さまと一緒に迎えられましたことに感謝申し上げます。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。
…合掌…
posted by むじゃくさん at 00:00| Comment(0) | 日記