2019年09月27日

【ご案内】<10月20日正雲寺定例写経の会>

10月写パンフ.png

お写経とは、お経を写すこと。
お経の内容は、お釈迦様の教えです。
お釈迦さまが説かれたのは、この世の真理と、それを知ることにより作り上げることが出来る私たちの幸せです。
つまり、

”お写経=幸せをつくる行い”

お写経に興味をお持ちのみなさま方、あなたとあなたの周りの方々の幸せを願って、是非一度チャレンジしてみてください。
たくさんの良きことが皆さま方のもとに訪れることと思います。
きらきらお申込み
初めての方はイベントページ参加ボタンの他にコメント欄、メッセンジャー又はお電話をお願いいたします。
電話1(プッシュホン)097-583-4433

    *     *     *

カップハイビスカス午前の部の寺カフェは
「ベジタリアン料理のお弁当屋さん 圓」様がご協力くださいます」。
お弁当ですのでお取り置き可能です。
午後の部参加の方で、お取り置きご希望の方はお知らせくださいね(^^)きらきら
posted by むじゃくさん at 08:53| Comment(0) | 写経の会

2019年09月19日

迷わずに勇気をもってまず一歩

おはようございます。
鮮やかな色の彼岸花と青い空、そしてお決まりの由布岳。
お山の朝です。

「最初の一歩」を迷ったとき
禅の考え方は『即行動』!
やるか、やらないかの二択ではなく、やるのみ、という考え方。
行動する前に、あれやこれやと上手くいかないときのことを妄想したり、必要以上に損得勘定を弾いたり、人の顔色を気にしたりなど、逡巡しないこと。
とにかく最初の一歩を踏み出してみる。
そこから状況に応じて軌道修正をしながらよい方向に持っていく。

あれこれ考える前に動いてみると、物事はうまくいくもののようです。

今日もみなさまが、
お幸せな一日でありますように緑ハート

70330992_2310990725693385_2389768731761836032_n.jpg
posted by むじゃくさん at 00:00| Comment(0) | 仏教を楽しむ

2019年09月16日

<9月 正雲寺定例写経の会開催いたしました >

今月は37名のみなさまにご参加いただきました。
ありがとうございます。
正雲寺では月に一回「写経の会」を行っています。
写経するのは「般若心経」。
それぞれが願いを込めて写経をしていきます。
「無著さん、私写経したいです。」と、ある女性の一言から始まった、写経の会も、お陰さまで、この9月6年目を迎えました。
写経会を始めて本当によかったと思っています。
それは写経をするのは月に1回ですが、みなさまのお顔がどんどん明るく和やかになっていくのが分かるから。
そしてそのみなさまの笑顔と優しさに私自身が喜びを頂いています。
これからも皆さまとの仏縁を大切に大切に育んで参りたいと思いますので、末永くどうぞよろしくお願いいたします。

19写.jpg

きらきら寺カフェの時間カップ顔1(うれしいカオ)ゴハン1
今月のメニューは、参加者のお一人、幸さんからのご紹介。
味一筋41年、別府の「万吉」さん!
秋の味覚を詰め込んだ、豪華なお弁当をみんなでいただきました。
みなさんのお顔も胃袋も、喜びに満ちていました!
お世話になりました。
さて午後の部の茶話会。
沢山の『お布施の品』をいただきました。
✬手作りのかぼちゃプリンは佐藤由香里さん/由香里ちゃんが作るスイーツはいつも大人気!
✬宮城の味(ずんだ餅・ずんだ大福・しそ巻き)は木下みゆきさん/私の故郷の味、懐かしい!
✬patisserie acottoのチョコレートケーキは平川明美さん/デコレーションケーキにみんな盛り上がる!
✬飛騨高山の「逢わせ焼き」は大園広子さん/広子さんはほっこりするネーミングのお菓子を探す才女!
✬鉄輪本舗の「温泉うめぼし」は宮脇卓也さん/塩分少な目健康うめぼし!
✬柚子昆布は増田さとみさん/箸休めにちょうど良い味わい!
お腹いっぱい、胸いっぱいの茶話会となりました。

そして、受付をしてくださる方、配膳から後片付けまでのお手伝‥など、みなさまからいただく、心施と身施に感謝致します。

29写.jpg

きらきら次回、定例写経の会は、
10月20日(日)午前の部 10時
        午後の部 14時
お申込みは随時受け付けております。

感謝緑ハート合掌
posted by むじゃくさん at 00:00| Comment(0) | 写経の会