2018年01月18日

正雲寺別院「2018年新春写経の会」ご案内


【今年一年の心の安定を願って】
お経の功徳は摩訶不思議!
お経には三つの功徳があると言われています。
その三つとは?
お経を口で唱えること「誦経(ずきょう)」
お経を持つこと「持経(じきょう)」
お経を書き写すこと「写経(しゃきょう)」
読んでも、書いても、持っているだけでも、ありがたい功徳を受けることができるお経に、あなたも今年は触れる機会をもってみませんか?

よくお写経は難しいのでは?
字が下手だから…等というお声を耳にいたしますが、
難しいことはありません。
写経用紙に薄文字で書いてあるお経の上を、ただただ真心込めてなぞって頂ければ結構です。
なぞっていくわけですから、また他の意味でも字の上手下手は関係ありません。また文字の練習のために写経をなさる方もいらっしゃいます。

今度の日曜日21日は、今年最初の写経の会。
今年一年の心の安定を祈る、大事な人の今年一年の幸せを祈る、
あなたの想いを込めて、仏さまの教と向き合って頂けましたら幸いでございます。

今日も皆さまが、一日を善の心でお過ごしになれますように✿
合掌

※写経の会のお申込みは本日までとなっております。
ご希望の方は、午前の部又は午後の部をお知らせください。

1月フライヤー.png
posted by むじゃくさん at 23:19| Comment(0) | 写経の会

2018年01月17日

大蔵経

030.JPG

【大蔵経(だいぞうきょう)との出会い】
先週末から行っておりました、今年初の京都研修。
実は今回は、大きな楽しみがございました。
それは只今、近江八幡に準備をしております正雲寺の研修施設に新しく入った「大蔵経」をこの目で見る、そして触れること!
更に読むこと!、と申しあげたい所ですが、私のつたない能力では、中国版の漢文をスラスラという訳には参りません…トホホ…

「大蔵経」とは「一切経」とも言われ、仏教のすべての教の総称です。それは『智慧の宝庫』とも言われています。僧侶の私共にとりましては、「人生道の交通ルール」の集大成とでも申しましょうか。とは言いましても、車の運転をするようにすぐに修得できるはずもなく、生涯かけても学びつくすことのできない膨大な教えがそこにはあります。けれども、お経には三つの功徳があると言われています。その中に、お経をもつこと、持経(じきょう)という教がございます。持っているだけでも、功徳があるというのですから、驚きです。私は先日、「大蔵経」をこの眼で見たとき、その功徳をはっきりと体感、認識することができました。大蔵経のエネルギーは計り知れず、摩訶不思議とはこのようなことだと、畏敬の念で全身が震える、そんな感覚を覚えました。

師匠でもある父は、私たち寺族に、また学びを求める方々のために、「大蔵経」という“善の世界”を布施してくださいました。

ご案内のご用意ができましたら、お知らせいたします。
近江八幡は琵琶湖も近く、とても環境の良い所でございます。皆さまの学問の場、心休めの場としてご利用頂けましたら幸いでございます。

合掌

028.JPG

016.JPG

021.JPG

無著(むじゃく)
http://shounji.jp
posted by むじゃくさん at 15:53| Comment(0) | 日記

2018年01月10日

女性のための悩み相談

声聞会.png


【悲しいこと、辛いこと、みんなが抱えています】
あなただけではないから…
ここにきて、
いっしょに話しをしてみませんか?
いっしょに話を聴いてみませんか?
そしていっしょに“おやつ”をいただきましょうハート

・女性のための『声聞会(しょうもんえ)』は、
今年も毎月第一水曜日に開催です。

・会場は、
 大分市府内町の『キッチンカフェ・アリシア』様
 定員8名です。

・時間は、午後2時15分〜16時過ぎぐらいまで。

・参加費は、
 アリシアさんのお料理代として1000円です。

・女性でしたら、どなた様でも参加頂けます。

本日の『声聞会』は、定員数となりましたm(__)m

今年も、正雲寺主催の『女性のための声聞会』に、
温かいご支援をよろしくお願い申し上げます。
合掌

無著(むじゃく)
http://shounji.jp


posted by むじゃくさん at 08:55| Comment(0) | 出張相談

2018年01月04日

新春写経の会

初の心、
一の心、
正の心に参ず。

ー青山俊董老師の言葉ー

仏教には、お正月の初めに旧年の自分の行為を懺悔(さんげ)し、他者の新年の幸せを祈るという慣行があります。
懺悔とは自分の犯した罪過を仏さまやお坊さんの前で告白し、赦しを得る行いです。

私たちは誰でも、知らず知らずにうちに罪を犯しているものです。
言葉では言えない、そんな自分の罪を、お写経をすることで、懺悔なさるのもよろしいと思います。
そして今年は、人の幸せを願える年といたしましょう。

1月フライヤー.png

無著(むじゃく)
http://shounji.jp

posted by むじゃくさん at 13:53| Comment(0) | 写経の会

年初のお誓い 年初のお誓い

010.JPG

悪い事をしない

良い事をする

みんなへ役にたつ行いをする。
*  *  *

七仏通戒偈(しちぶつつうかいげ)という教えがあります。
「諸々の悪い行いをなすことなく、衆々の善き行いをなし、自らのこころを浄めること、これが諸仏の教えである」と、説かれています。

あたりまえ過ぎることですが、
なかなか思うようにできないことが現実です。
親が子供に教えるような基本的なこと、
その教えが、仏教の基本でもあります。

これから始めようとしていることが、
悪いことか、良いことか。
他人が喜ぶことは善、
自分だけが喜ぶことは悪。
今から始めようとしていることが、自分の為だけのためになることなら、“ちょっと待った”をかけるようにしてみましょう。

みんなが笑顔になれることを、多くすることが、結果として、この一年の自分の幸せに繋がるはずです。

今日が仕事始めの方も多いと思います。
上記の3つの基本を、あなたの今年一年の抱負の仲間に加えてみませんか(^_-)-☆

今日が皆さまにとって、よい日となりますように✿
合掌

無著(むじゃく)
http://shounji.jp
posted by むじゃくさん at 09:08| Comment(0) | 仏教を楽しむ