2017年07月30日

女性の悩み相談の日

【苦しみは永遠に続くことはないんだよ】
心がいっぱいいっぱいのあなた…
つらくて、悲しくて…
どうして私だけ!
などと、繰り返し考える続ける毎日。
自分の心なのに、
自分でコントロールができない、
その気持ち、よく分かります。

また。話したくても話せる人がいない、
どこに相談したらいいのか分からない、
だれだって、そういう経験はあるんです。
一人で悩むのはもう終わりにしましょう。
あなたの声を聞く会が、ここにあります。
そして必要な方には、専門家の方にお繋ぎいたします。
話す勇気をもちましょう。
言葉にすることが、苦しみを軽くする初めの一歩になると信じて。

『女性のための声聞会』は、
毎月第1水曜日に開催しております。
あなたの参加をお待ちしております。

日時:8月2日(水)午後2時より
場所:アリシア キッチン&カフェ
住所:大分県大分市府内町2-3−20 天神ビル1F
軽食&ドリンク代:1000円
※相談に関しては、一切費用は頂いておりません。

声聞会ちらし1.jpg

無著(むじゃく)
http://shounji.jp



posted by むじゃくさん at 09:09| Comment(0) | 出張相談

2017年07月27日

暑中お見舞い申し上げます

夏になりますと、まるで合言葉のように交わされる、
「暑いですね」…
あなたは「暑いですね」と、相手から言われたとき、
どんな言葉を返していらっしゃいますか?
「夏だから当たり前よ」
「そんな言葉を聞くと余計に暑くなるから、言わないで」
等と、返してはいませんか?

「暑いですね…」
と言われたら、
相手の言葉に共感してあげるように、
「暑いですね」
と、やさしい笑顔で返して差し上げてはいかがでしょうか。

ややもすると愚痴として受け取ってしまいがちな言葉でも、
あなたのほんの少しの心づかいがあれば、
互いに励まし合えるものへと変身いたします\(^o^)/

やさしい言葉を贈る…
これを『愛語』と申します。
あなたのやさしい一言は、
あなたの布施の実践にもなります。
お互いに励まし、支え合う言葉、
大切にしたいですね。

これから本格的になる夏の暑さ、
バランスの良い食事と十分な睡眠を心がけ、
みんなで元気に乗り切ってまいりましょう!
どうぞご自愛くださいませハート
合掌

006.jpg

※写真は、9月の茶話会(写経の会時)にご協力くださる、大分市府内町の「和dining なな瀬」様での一枚です。美味しゅうございました❧

無著(むじゃく)
http://shounji.jp

posted by むじゃくさん at 10:03| Comment(0) | 日記

2017年07月19日

日野原重明先生、ありがとう

もう28年も前になります。
私が日野原先生の著書と出会ったのは…
私の息子は出産後すぐに手術を受けICU(集中治療室)に1ヶ月、
小児科病棟に2ヶ月、入院をしておりました。
前半の1ヶ月は、ただただ、30分の面会しかできない毎日、
後半の2ヶ月は、息子に付き添い、病院で寝起きを共にする毎日でした。
その間にも、息子は予期せぬ状態となり再度手術をするなど、
あの頃の私は、まだ若かったこともあり、息子との病院生活に心休まる時がなく、少々疲れを感じ始めておりました。そんな時、ふと立ち寄った書店で、引き寄せられるように手にした1冊が、日野原先生の本でした。
先生の本には、当時の私が求めていた、言葉が随所に溢れていました。そのせいでしょうか、慢性の寝不足の中でも、気が付くと先生の本を一気に読み上げていました。その後、東京や仙台の日野原先生の講演に足を運ばせて頂くようになりました。そして私が大分に転居して3年目のこと、日野原先生の講演が大分であることを知り、迷うことなく足を運ばせて頂きました。僅かな時間ではございましたが、先生からいただきました言葉と先生の笑顔が、今も思い出されます。昨年の講演はお勤めのためお聴きすることができませんでした。
とても残念でなりません…

―日野原先生のお言葉よりー
「いのちとは、私たちが持っている時間」
その時間を“よく生きること”
よく生きるとは、
「自分の時間を人のために捧げること」
ひとりひとりの“命”が大切に守られるということは、互いにおおらかに許し合うこと。
これによって平和がもたらさせるのです。


先生の言葉からパワーをいただき、当時の私は不安な毎日を乗り切ることができたように思います。
そして先生の、人の役にたつという生き方、その姿に、私だけではなく多くの人々が勇気をいただき、生きる力をお持ちになりました。

先生、ありがとうございました。
どうぞ、ごゆっくりとお休みください。
日野原先生の平安を心よりお祈り申し上げます。

10393988_602747666517708_6008366704478384291_n[1].jpg

無著(むじゃく)
http://shounji.jp



posted by むじゃくさん at 12:43| Comment(0) | 日記

2017年07月18日

正雲寺大分別院「7月写経の会」のご報告♪

【こころ静かな時間、こころ繋がる時間】
7月16日日曜日は、毎月定例の正雲寺・お写経会&茶話会の日。
お写経会場は仏殿のためクーラーはございませんが、そのような中でも参加の皆さまは、月に一度の自分と向き合う大切な時間を、心静かに過ごしていらっしゃいました。
お写経後の茶話会では、美味しいお料理やスイーツを頂きながら、皆さまそれぞれに心通わせる時間をお過ごし頂いております。
茶話会終了後の後片づけも、みんなで一致団結!
女性陣のその手際のよさは、流石です!
お部屋はアッという間に綺麗に
正雲寺婦人部は、素晴らしい\(^o^)/
いつもありがとうございます。

―茶話会のメニューご紹介―
今月は、大分市宗方の「しあわせ菓子工房 SaCHI」様
早朝よりオーナーの中澤さまが、沢山のケーキを届けてくださいました。
皆さまの“美味しい顔”をご覧いただけなかったのが残念でしたが、大変好評でございました、中澤様、ありがとうございました。
・抹茶ケーキ/栗の渋皮煮と大納言・酸味のあるジャムがアクセントに
・大葉のゼリー/大葉のゼリーの下には、大葉の杏仁プリン、涼しげな一品
・フクロウサブレ/しあわせ菓子工房 SaCHI・ロゴサブレ♪
―お布施の品―
・茨城メロン・・・1週間ほど前に頂いたメロン♪この日まで持ちました\(^o^)/
・愛媛のスイカ・・・毎年7月は必ずお持ちくださいます。お蔭様でスイカの食べ放題が恒例に♪
・リンゴの羊羹・・・毎月お持ちくださる手作りの美味しいスイーツ、ついに13ヶ月目となりました。

―番外編―
今週よりスタートした、正雲寺ステンドグラスプロジェクト。
この日はお写経会に参加の方々が残って下さり、案内所前に作った臨時工房は大人気でした。

いつも支えてくださる大勢の方々に、心から感謝申しあげます。
ありがとう三拝✿

8月お写経会(毎月第3日曜日)
来月は8月20日
午前の部10時より・午後の部14時より

お気軽にご参加、お問合せください。
正雲寺ホームページ http://www.shounji.jp/

002 (3).jpg

無著(むじゃく)
http://shounji.jp





posted by むじゃくさん at 10:55| Comment(0) | 写経の会

2017年07月13日

もうすぐ夏休み!親子で「写仏」正雲寺大分別院

今日もジリジリお日様が照りつけます。
街から離れた、少々お山の中にある正雲寺は、
木々の緑と時おり吹くそよ風に、
涼を感じることができる静かな場所。
ここは大自然の中!
虫の声、小鳥の声、風の音、
自然が奏でる音色は、それは心地よく、
訪れる人たちの心を和ませます。

さて、今日はワークショップのお知らせです。
もう、いくつ寝ると夏休み♪(笑)
この夏は、親子でお寺体験をしてみませんか?
今回は、「写仏」です。
お釈迦さま、観音菩薩さま、不動明王さま、の塗り絵をご用意しました。
塗り絵が完成したら、今度は好きな材料を使って、
塗り絵の周りをデコレーションです!
お子さんたちの個性を活かして、自由につくってくださいね(^_-)-☆
そしてせっかくお寺にきたのですから、
仏教にまつわる紙芝居と、
お子様の毎日に役立つお釈迦様の教を分かり易くお話します。
詳しくは、↓↓↓チラシをご覧ください(^_^)/

定員30名

写仏画像.png

無著(むじゃく)
http://shounji.jp




posted by むじゃくさん at 13:34| Comment(0) | 行事