2017年03月26日

緊急!ワンコとニャンコの里親さん募集です。

お飼い主様が、重病により再入院となり、
身を切られるような思いで愛犬と愛猫の里親さんを探していらっしゃいます。
ワンコの方が、保健所行になりそうなので緊急を要しております。
どうぞご協力をよろしくお願い致します。

《ネコ》名前プッチ  
    オス猫 1歳 去勢手術済み
 ※とても おちゃめで元気な子
17499485_415426632125940_7869376691431492370_n[1].jpg

《犬》名前 もも
   オス犬 雑種 3歳 去勢手術済み
 中型〜大型犬の間位の大きさですきらきら
 ※ご本人が飼う前の飼い主から 怖い思いを
  させられてる為 警戒心があります。
  性格は おとなしく とても優しくおりこうさんです。

17458237_415426645459272_3377412852362405429_n[1].jpg

17498645_415426665459270_3144872131801833312_n[1].jpg



どうか いいご縁が
ありますように
posted by むじゃくさん at 01:14| Comment(0) | 動物愛護

2017年03月24日

水子供養の日〜地蔵会

image218[1].gif

毎月24日は、地蔵会(じぞうえ)です
正雲寺では、毎月24日に地蔵会を開催しております。水子の精霊をご供養するとともに、水子を守って下さるお地蔵さまに感謝をする日。
参加費は無料、ご予約は不要です。どなた様でもご参列いただけます。当日午前9時までに正雲寺仏殿前にお集まり下さい。

 地蔵会では、「生活が苦しいためにご供養ができない」というお父さまやお母さまに代わって、無料の合同供養を行っております。ご遠方の方でも、電話でお名前とお住いの都道府県をお知らせいただければ、法要の中でお名前を読み上げてご供養させていただきます。「今は事情があってお葬式を挙げてあげられないけれど、あなたのことを決して忘れてはいないよ。愛しているよ」という思いを伝えてください。9時の開始に合せて手を合わせ頭を下げてご一緒にお祈りください。

そしてもし余裕ができましたら、正雲寺(福島県と大分県にあります)にお越しください。お葬式は、すべてを含み1万円です。

無著(むじゃく)
http://shounji.jp

posted by むじゃくさん at 01:36| Comment(0) | 供養

2017年03月20日

3月お写経会・茶話会、そして今月は音楽会も♪】

image4[1].jpg

3月お写経の会も、たくさんの笑顔が集いました。
月に一度のこの日、お写経により心の疲れを落とし、お写経会を通じてご縁を頂いた方とお顔を合せること、それが楽しみになっておられる方が多いようです。
これも仏縁、嬉しい限りでございます。
さて今月は、素敵なサプライズが起きました!
しかもお彼岸の月に!!!
ということは、これも御仏のご冥助でしょうか...
お写経会に集いし皆さまの善心とご先祖様のお蔭様でございます。
さてそのサプライズとは?
正雲寺でも2度ほどコンサートを開かれている、穴澤雄介氏がおみえになりました。しかもこのお話は前日に決まりました。写経会の前日、別件で穴澤さんのお世話役の陽子さんを通じて、ご連絡を頂いた際に、お写経会のご案内したところ、なんと参加するとのこと!
その様な経緯から、穴澤雄介ミニリサイタル♪が実現致しました。
プロのヴァイオリニストの演奏を、目の前で聴けるなんて、素敵でしょ♪
穴澤さんは、そのような気さくなお人柄の方〜
ワタクシ、うっとりと聴き入っている皆さまの様子を拝見しながら、大変嬉しく思いました。
そして最年少参加(笑)のベイビーは、心地よい音色に、アッという間にス〜ヤスヤ〜(^^)
純真無垢な子供の心と美しい音楽は、きっと波長が合うのでしょうね。
穴澤様、陽子さん、大変ありがとうございましたハート

017.JPG

―第二部茶話会―
今月は、遠く津久見から、津久見製パン様がご協力下さいました。
テーブルに並べられた桐箱の中には、可愛いパンたちがいっぱい!
フタを開けた瞬間、まるでおもちゃ箱を開けた時のような感嘆の声が一斉に上がりました。
そして参加者のお一人からの今月の美味しい布施の品は...
ぽったり美味しそうなぼた餅。
その数なんと30個!整然と並んだぼた餅の行列は見事でした。
早速、仏殿の祭壇にもお供えして頂き…
お釈迦様にも大変お喜びいただきました。

■メニューご紹介
パンはなんと全6品ご用意下さいました!
・フォカッチャ2種 (ベーコンとほうれん草/ジャガイモとローズマリー) 
・タマゴコッペ 
・シナモンロール
・ミニあんパン 
・バケットスライス
・自家製フレッシュ野菜
・酵素ドリンク
・ぼた餅

005.JPG019.JPG

今月も沢山の皆さまのお支え合いで、素晴らしい会となりました。
ありがとうございましたm(__)m
合掌

※来月の『正雲寺お写経会&茶話会』は、4月16日(日)です。
お申込受付は随時承っております。

※個別写経、グループ写経をご希望の方はご予約をお願い致します。023.jpg




posted by むじゃくさん at 15:15| Comment(0) | 写経の会

2017年03月17日

彼岸

今日は彼岸の入り…
「彼岸」は、春分・秋分の日を中日として、前後3日を合せた1週間を言います。
今年は、3月17日〜3月23日
日頃はお寺や仏教に関心のない方でも、この期間だけは、仏教を身近に感じられるのではないでしょうか。
お墓のお掃除をされて、亡くなられた方とご先祖様のご供養をいたしましょう。
供養には、「忘れない」という意味があると言われています。
大切な方がいつもいつまでも、あなたの心の中で生き続けてくださいますように、この善き機会に思い出して上げてくださいね。

また大変遅くなりましたが、過日11日の「東日本大震災七回忌法要」は、ご参列された方々と参列はできなくても共に心を寄り添わせてくださいました方々のお蔭様で無事におつとめさせて頂きました。大分の皆さまの沢山の温かな祈りが、東北の空まで届いたことと思います。

ただ3月11日は確かに命日ではありますが、6年前のあの日を境に暗く闇の様な毎日、悲しく辛い日々が始まりました。そう思いますと、この日だけを祈るのではなく、せめてお彼岸が終るまでは祈り続けたい、そう思います。
今年は、阪神・淡路大震災二十三回忌、熊本地震一周忌の年でもあります。
お彼岸を迎え、故人やご先祖様の菩提を弔う時に、心の片隅でもいいです。それぞれの震災の横死者の尊霊のご冥福もそっと祈る…
目には見えないことですが、それが誰もができる心のお布施となります。
お彼岸は仏様を身近に感じながら、善行を積みたいものです。

今日も皆さまが、やさしい心で一日をお過ごしになられますように✿
合掌

002 (2).JPG

無著(むじゃく)
http://shounji.jp




posted by むじゃくさん at 10:47| Comment(0) | 日記

2017年03月10日

東日本大震災七回忌法要のお知らせ

明日は3月11日。
今年は、東日本大震災から6年、七回忌を迎えます。
また宮城県では、この日を「みやぎ鎮魂の日」と定めています。東日本大震災で、お亡くなりになられた方々への追悼の意を表し、震災の記憶を風化させることなく後世に伝える復興を誓う日でもあるそうです。

今年は、阪神・淡路大震災二十三回忌、熊本地震一周忌でもございます。また、たくさんの災害により、今も悲しみ苦しんでおられる方がたくさんおられます。供養には「忘れない」という意味があると思います。近くにいてできること、できないこと。遠くに居てできないこと、遠くだからこそできること。

「祈り」は、自分が今居る場所でできること・・・

明日は、正雲寺仏殿に於きまして、東日本大震災七回忌法要 慰霊復興祈願をおつとめいたします。

私共がお唱えする読経とともに、祈りの心を東北の空へ届けましょう。
ご参列は自由です。
皆さまのご参加を心よりお待ち申し上げます。

日  時:2017(平成29)年3月11日(土)10:00〜
場  所:正雲寺大分別院 仏殿
※法要終了後、ご参拝者様もご焼香頂けます。005 (2).JPG

無著(むじゃく)
http://shounji.jp


posted by むじゃくさん at 20:16| Comment(0) | 行事